fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > Chef > [和訳] ChefDK 0.1.0 Released #opschef_ja #getchef_ja

[和訳] ChefDK 0.1.0 Released #opschef_ja #getchef_ja

 ★ 6

この記事は1年以上前に投稿されました。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

本項は ChefDK 0.1.0 Released (2014/04/29) の和訳です。

シェフのみなさん、こんにちは。

ChefDK 0.1.0 をリリースしました。
いくつかの小さな機能を追加し、ChefConf で行われた最初のリリースからフィードバックに基づいたバグフィックスを行ったマイナーアップデートです。
Berkshelf と Test Kitchen もアップデートしています。
パッケージはこちらからダウンロードできます。

Berkshelf アップデート

Berkshelf を 3.1.1 にアップデートしました。
Berkshelf のすべての変更点を確認したいなら、CHANGELOG.mdをご覧ください。
最新の Berkshelf と動作するよう、ChefDK 自体にいくつか修正を行っています。

Test Kitchen アップデート

ChefDK は kitchen-vagrant ドライバをデフォルトで含んでいます。
他のドライバは chef gem を通してインストールできます。
さらに、Test Kitchen は kitchen init を用いたときに、組み込み ruby にドライバをインストールするようアップデートされました。

verify コマンドの改良

デフォルトではスモークテストの一式を実行します。
さらに、スモークテスト、ユニットテスト、インテグレーションテストを個別に実行できるようになりました。

gem コマンドの改良

gem はデフォルトでユーザモードでインストールします。
つまり、~/.chefdk/gem にインストールします。
実行ファイルは ~/.chefdk/gem/ruby/2.1.0/bin にインストールされます。
主要な Ruby 開発環境として ChefDK を使うように環境を更新する場合、より詳しくは README のノート をご覧ください。

ドキュメントの改善

READMEに chef コマンドラインツールの基本的な使用説明と他の Ruby 開発ツールとどのように相互作用するかしないかという説明を追加しました。

追加ツール

chef-vault がデフォルトパッケージの一部になりました。


CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post