運用/監視サービスをご利用いただくことで、お客様の運用・監視における負担を軽減し、
クラウドサービスを利用するメリットを最大限に生かすことが可能になります。

  • 検討フェーズ

    コンサルティングサービス

  • 設計フェーズ

    設計支援サービス

  • 構築フェーズ

    構築サービス

  • 運用フェーズ

    お問い合わせ
    サポートサービス

    運用・監視サービス

長年培ってきたクラウドのノウハウを活かして、
お客様の要望にあったクラウドサービスの検討から設計構築運用をご支援いたします。

さらに詳しいサービス内容はこちら

対象クラウドサービス

  • Amazon Web Services(AWS)
  • Google Cloud Platform(GCP)
  • KDDI クラウドプラットフォームサービス(KCPS)
  • Microsoft Azure
  • SoftLayer

さまざまなクラウドサービスに対応しています。

監視・運用サービス

お客様のクラウド基盤のサーバー、ネットワーク機器に対し
監視システムから24時間365日遠隔監視を行い、運用支援を行います。

運用設計サービス

運用設計サービスでは、「指示書」「仕様書」「手順書」の3つの視点で設計を行い、
運用に必要なドキュメントを作成し、サポートポータルに掲載いたします。

運用ポータルサービス

運用ドキュメントの掲載と監視システムからのインシデント通知と
ステータスを確認できるポータルサービスをご提供しております。

リソース利用状況提供サービス

サーバーのリソース利用状況を専用サイトからご覧頂けるサービスをご提供いたします。
グラフ表示によるリソースの可視化だけでなく、CSVファイルのダウンロードも
できますので、お客様によるレポート作成など幅広い活用が行えます。

対応OS

Windows, RHEL, CentOS, Ubuntu

さらに詳しいサービス内容はこちら

サービス導入までのステップ

  • 運用・監視サービスのご説明
    本資料に基づき、運用/監視サービス全体とサービス開始までのタスク詳細についてご説明いたします。
    担当:
  • 監視要件のヒアリング
    システム構成に基づき適正な監視ポイントを見ながら監視項目を確定させます。
    担当:
  • パラメータシートの記入
    作業手順書の作成
    監視要件のヒアリング情報を元に、弊社にて監視パラメータシートへの記入を行います。また、監視サーバー及びエージェントの設定手順書を作成します。
    担当:
  • 監視設定
    監視パラメータシートを元にお客様のサーバーに監視エージェントのインストール及び、弊社監視サーバーの設定を行います。
    担当:
  • 監視・通知テスト
    監視対象が監視されているかを疑似障害または閾値を下げる形でアラートを発生させて正しく通知されるかのテストを実施します。
    担当:
  • 運用/監視サービス開始
    運用/監視サービスを開始いたします。
  • :Creationline
  • :お客様

ご相談、お問い合わせはこちら

mautic is open source marketing automation