コンテナクラウドネイティブアプリのために開発された、
フルライフサイクルセキュリティソリューション

一度の導入で、あらゆるプラットフォームに対応

エンタープライズ級のセキュリティを維持したまま、
デジタルトランスフォーメーションを 行うための統合ソリューション

  • DevSecOpsの導入
  • BCPをクラウド/コンテナでも実現
  • 次世代のセキュリティ
  • 外部からの攻撃に万全の防御
  • コンプライアンスを保証

Aqua社の3つのアプローチ

DevSecOpsの自動化
  • CI/CD パイプライン全体を守る
  • セキュリティの”シフトレフト”、問題は早い段階で発見、対処
  • セキュリティの自動化でアプリのデリバリを早める
コンテナを通してセキュリティを自動化
  • 不変性の維持
  • ホワイトリストによる制御、異常な挙動を検知
  • マイクロサービスレベルのファイアウォールによるアクセス制御
  • 状況の可視化とコンプライアンス対応
一度の導入で、あらゆるプラットホームに対応
  • プラットホーム、クラウド、OSに関わらずアプリを守る
  • ハイブリッドクラウドやクラウド移行が可能
  • クラウドロックインを防止

Aqua Security アーキテクチャ

特徴・機能はこちら