HOME > CLIENT VOICE > 自動学習機能を持ったインテリジェント ChatBotを開発

Client Voice

クリエーションラインでは、Azure上でのクラウドインテグレーションサービスを提供しています。今回の事例は、2018年4月に発表したものです。Microsoft Azureを活用した自動学習機能を持ったインテリジェント ChatBotを開発いたしました。すでにこのインテリジェント ChatBotは、ソフトバンク コマース&サービス株式会社のウェブサイト( https://licensecounter.jp/office365/ )にて利用、運用されています。

 今回開発されたインテリジェント ChatBotは、全てMicrosoft Azure上で構築、運用されています。特徴としては、主に
1) 全てのログデータを保存、解析し新規スクリプトの自動作成可能:メンテナンスフリー。
2) ログデータの可視化。
3) キャラクタの入れ替え可能、雑談モード搭載
 というものです。

ソフトバンクコマース&サービス株式会社様での導入事例

インテリジェント ChatBotのシステム構成

Chatログ分析画面

現在、インテリジェント ChatBotは、FAQ ChatBotとして利用されていますが、ログデータの活用、可視化による業務改善なども実現することができることから、多くの業種/業界での利用が見込まれています。

日本マイクロソフト株式会社 
業務執行役員 パートナー事業本部 ソリューション&ビジネス開発本部 本部長
佐藤 久氏からのコメント

日本マイクロソフトはクリエーションライン株式会社様のMicrosoft Azure を活用した自動学習機能を持ったインテリジェントChatBotサービスを心より歓迎いたします。クリエーションライン株式会社様の先進的な高い技術力によって開発された本サービスはソフトバンク コマース&サービス株式会社様の全国10,000社を超える販売チャネルを通じて、多くのユーザー企業、団体様の生産性向上、事業発展に貢献するものと期待しております。日本マイクロソフトは、クリエーションライン株式会社様の連携を通じ、今後より多くのお客さまにクラウドを通じた業務変革を実践頂くべく、引続き注力して参ります。

ソフトバンク コマース&サービス株式会社 ICT事業本部 MD本部 本部長 永谷 博規氏からのコメント
「Microsoft Azure」の市場において、大変高い技術力と専門性を有しているクリエーションライン株式会社様が、Azureをベースとした自動学習機能付きのChatBotサービスを開発された事を大変喜ばしく思います。ソフトバンク コマース&サービスでは、このインテリジェントChatBotサービスをパッケージ化し、全国の販売チャネルを通じて2018年5月頃より販売を予定しております。このインテリジェントChatBotサービスの提供が、全国のお客さまの業務改善や変革の一助となることを期待します。

SBCS_logo

ソフトバンク コマース&サービス株式会社

事業内容
IT関連製品の製造・流通・販売、IT関連サービスの提供
設立
2014年4月
URL
https://cas.softbank.jp/

CLIENT VOICE一覧を見る