Docker社公認 Docker エンタープライズ トレーニングコース

開催日:2017年8月23日(水)/24日(木)

Universal Control Plane, Docker Trusted Registry を活用し
Docker EE Standard/Advanced を構築・運用するための
ハンズオン形式の実践トレーニング!

トレーニング内容

Dockerエンタープライズ



1. イントロダクション
2. Docker Datacenter入門
Dockerのイメージとコンテナの作成・配布・実行を行う上でDocker Datacenterが担う役割や機能、アーキテクチャについて学びます。
3. Universal Control Plane (UCP)
Swarm Modeの概念や機能を通して、UCPの基盤について学びます。
4. UCPのネットワーク
UCPのネットワークの仕組みと機能、それらを活用したマルチサービスアプリケーションのデプロイ方法について学びます。
5. UCPのユーザ管理とアクセス制御
パーミッションとラベルを用いたロールベースのアクセス制御について学びます。
6. UCPでのシークレット
UCPにおけるDocker Secretsの使い方について学びます。
7. ロギング、モニタリング、ヘルスチェック
UCPからコンテナの状態を管理したり、情報を収集する方法について学びます。
8. Docker Trusted Registry (DTR)
DTRの機能や使用方法について学びます。
9. DTRの組織とチーム
パーミッションを用いたアクセス制御について学びます。
10. コンテントトラスト
Dockerイメージの電子署名について学びます。
11. イメージのセキュリティスキャン
Dockerイメージのセキュリティスキャン機能について学びます。
12. イメージキャッシュ
Dockerイメージのキャッシュ機能について学びます。
13. DTR Webhooks
DTRのWebhook機能について学びます。
14. DTRトラブルシューティング
DTRの運用におけるよくある問題と解決策について学びます。
15. DDCデプロイの設計
本番環境にDocker Datacenterをデプロイする際に考慮すべき点について学びます。

※上記を2日間で行います

開催日時:

2017年8月23日(水)/24日(木)

9:30~18:00 (開場 9:00~)

講師:
Docker社公認トレーナー:Docker Certified Trainer
レベル:
中級
上級
学習形態:
講習会(集合教育)、ハンズオン
言語:
日本語
ドキュメント:
日本語
その他:
Wifi(無線LAN)有り、
AC100V電源コンセント有り
会場(予定):
東京都千代田区
神田駿河台三丁目11-1
三井住友海上駿河台新館 2F TKPガーデンシティ御茶ノ水
TKP貸会議室は御茶ノ水駅最寄りに複数ございますので来場時はご注意ください。
JR 御茶ノ水駅 聖橋出口より
徒歩4
受講料:
240,000円(税別)/名
期間:
2日間
前提知識:
OS、ミドルウェア、プログラム、ネットワークの
概念や役割など基本的なIT技術に関する知識に加えて、
Dockerの基礎、bashやSSH,SCPなどの
Linuxコマンドラインの知識があること。
募集枠:
10名 (最小開催人数:6名)
必要なもの:
■ SSH接続可能なWindows、Mac OSのノートパソコン(WiFi接続)
■ 電源コード/電源アダプタ(又はバッテリ)
■ 現地の PC で受信可能なメールアドレス
当日実習環境のVMにログインするためのSSH鍵を受け取るため
■ DockerHub アカウント https://hub.docker.com/
あらかじめサインアップは済ませておいてください。

※トレーニングサービスは、同様の内容をお客様ご希望の日程・場所で開催する個別対応サービスも提供いたします。
個別トレーニングのご相談・申し込みは こちらからお問い合わせ下さい。

Docker社公認 Docker エンタープライズ トレーニングコース お申し込みフォーム

*必須項目

只今、次回開催準備中です。
プレ予約はこちらから