fbpx

CL LAB

HOME > Event > 2019年4月25日(木)開催。Developers.IO 2019 Securityに、弊社エンジニアが登壇します。#cmdevio2019sec #container #security #aws

2019年4月25日(木)開催。Developers.IO 2019 Securityに、弊社エンジニアが登壇します。#cmdevio2019sec #container #security #aws

 ★ 145

お申込みはこちらから

 
日時  2019年4月25日(木)13:20〜17:45(受付開始13:00)
会場  CIVI研修センター秋葉原 受付2F
東京都千代田区神田須田町1-5-10 相鉄万世橋ビル
アクセス JR 秋葉原駅 電気街口より徒歩5分
JR 御茶ノ水駅 聖橋口より徒歩7分
東京メトロ 丸の内線 淡路町駅 A3出口より徒歩2分
都営新宿線 小川町駅 A3出口より徒歩2分
参加費 無料
定員 120名
主催 クラスメソッド株式会社

概要
今回のDevelopers.IOは、とことんセキュリティ!

AWSのセキュリティを徹底解説!
セキュリティのみにテーマを絞ったエンジニアのお祭り「Developers.IO Security」を初めて開催します。
AWSのセキュリティをアプリとインフラの両面から徹底的に解説し、参加者の方が安心・安全にAWSを活用するためのきっかけを作ります。

AWSジャパンを含む7社がそれぞれの視点でセキュリティ対策をご紹介
クラスメソッドだけでなく、AWSジャパン、セキュリティベンダー各社にもご登壇いただきます。それぞれの視点から、各種セキュリティツールの特徴や効果的な組み合わせなど、利用シーンや実際の事例をご紹介。
個別に具体的な対策を提案してほしい方に向けて、クラスメソッドへの相談ができるスペースもご用意します。

この機会に、自社にぴったりのセキュリティ対策を探してみませんか?
AWSのセキュリティに不安がある方、どうしたらAWSを安全に活用できるのか知りたい方はぜひご参加ください!

タイムテーブル
今回のDevelopers.IO 2019 Securityではセッションを2つのカテゴリーに分けました。どのセッションを選ぶか迷ったときはご参考にしていただけると幸いです。
Aトラック:インフラ
Bトラック:アプリ

13:00 - 13:20 開場・受付

13:20 - 14:05 AWSセキュリティ入門 アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 清水毅氏

14:05 - 14:45 基調講演 クラスメソッド株式会社 臼田佳祐 阿部洸樹

15:00 - 15:45
Aトラック:
AWSのセキュリティ設定がどうなっているか抜け漏れなくちゃんと確認する方法 2019 SPRING
クラスメソッド株式会社 田子昌行 吉井亮

Bトラック:
脆弱性とセキュリティの話~ホワイトハッカーが少し喋ります~ 
株式会社イエラエセキュリティ 伊藤章博氏 植草大地氏

DevSecOps と Cloud Security ~ 継続的な脆弱性診断とセキュリティ運用・監視のベストプラクティス
エフセキュア株式会社 島田秋雄氏

16:00 - 16:45
Aトラック:
AWSアカウントの現状を把握できてますか?それ、Dome9でよく見えますよ。 
ソフトバンク株式会社 田頭直樹氏
チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ株式会社 卯城大士氏
クラスメソッド株式会社 中山順博 AWS、可視化出来ていますか?

Bトラック:
〜Sumo Logicを活用したAWSのセキュリティリスク可視化〜
Sumo Logic ジャパン株式会社 神崎哲朗氏

17:00 - 17:45
Aトラック:
AWSを安心・安全に利用する上で知っておきたい最適なセキュリティ対策とその最新動向とは?
トレンドマイクロ株式会社 姜貴日氏

Bトラック:
クラウドネイティブ時代に必要なコンテナセキュリティの考え方と対応策
クリエーションライン株式会社 日下雄正 クラスメソッド株式会社 濱田孝治氏

詳細はこちらから

Related post