fbpx

HOME > Event > #IBMPulse 2014 レポート Vol.3

#IBMPulse 2014 レポート Vol.3

こんにちは。前回は薄い内容になってしまいましたが、引き続きのレポートです。

dev@Pulseに向かうというところで前回は終わりましたが、実はその前に基調講演会場にも足を運んでおります。まるで壮大なるスタジアムのような会場の模様を画像でどうぞ。
IMG_20140224_074750

IMG_20140224_075820

IMG_20140224_075852

一方私は講演が始まると同時にSocial Loungeに移動しました。
IMG_20140224_085139
落ち着いてストリーミングを観られるという意味では、会場よりも集中できるかも?事実このスペースは報道までいかなくともソーシャルメディアなどへの発信に向けた目的で設けられています。実際の報道スペースはこの隣にありました。

さて、変わってdev@Pulseの会場です。
IMG_20140224_095925
こちらはカンファレンス会場から数百メートル離れた(とはいっても同一ホテル内の)ナイトクラブを日中から用いて開催されています。5階構想のクラブ内はライトニングトークフロアやハンズオンフロア、デバイス体験フロアに分かれています。

こちらがライトニングトークスペース。まるでVJになったような気分ですね。
IMG_20140224_101510

名前どおりカンファレンスと違って開発者向けを意識さてており、ライトニングトークのラインナップや、プレゼンテーションにコードが出てきたりデモが盛り込まれていたりします。
IMG_20140224_124056

デバイス体験フロアはこちら。
IMG_20140224_131332

IMG_20140224_131342

そしてハンズオンスペースではちょうどSoftLayerチームがハンズオン開催中でした。
IMG_20140224_132039

訪れたのがハンズオン終わり間際で参加は出来なかったのですが、資料をいただくことには快く応じてくれました。
IMG_20140224_132252

そして、ここでさらにもっと嬉しいことがあったのですが、それは帰国後のお楽しみとしましょう。それではまた。