Kubernetesトレーニング

開催日:2019年2月26日(火)〜3月1日(金)

Kubernetesでコンテナ運用を自動化!
Kubernetesの構築・設定・運用を習得しましょう

トレーニング内容

イントロダクション
   - トレーニングを提供するLinux Foundationとは
Kubernetesの基本
   - Kubernetesの概要や歴史
インストールと設定
   - インストールツールの紹介とkubeadmを使ったインストール手順
Kubernetesアーキテクチャ
   - マスタ/ワーカノードで動作する主なコンポーネントの役割
KubernetesのAPIの使用
   - kubectlを用いたAPIリクエスト
APIオブジェクト
   - APIグループとグループに所属するAPIオブジェクト
Deploymentの設定
   - Deploymentの種類とロールバック
Service
   - クラスタ外やPod間のアクセスを提供するエージェント
Volumeとデータ
   - VolumeとPersistent Volumeの種類と設定
Ingress
   - Ingressを使ったルーティング
スケジューリング
   - ノードにポッドを配置する際のルール設定
ログ収集とトラブルシューティング
   - Kubernetesのログの種類と確認方法
リソースのカスタマイズ
   - 独自のAPIオブジェクト作成
Kubernetesフェデレーション
   - フェデレーションを使用したアーキテクチャの説明
Helm
   - Helmを使ったアプリケーションのデプロイ
セキュリティ
   - Kubernetesにおける認証・認可・アクセス制御
開催日時:

2019年2月26日(火)〜3月1日(金)

10:00~18:30 (開場 9:30~)

レベル:
中級
期間:
4日間
学習形態:
講習会(集合教育)、ハンズオン
言語:
日本語
ドキュメント:
日本語
必要なもの:
・Windows、Mac OSのノートパソコン(WiFi接続)、
※トレーニングではインターネット上のクラウドにアクセスします。ネットワーク制限を行うセキュリティソフト等の設定がなされていない、または解除可能なPCをご持参ください。
・電源コード/電源アダプタ(又はバッテリ)
・ブラウザは Firefox もしくは Chrome をご用意ください。
その他:
Wifi(無線LAN)有り、
AC100V電源コンセント有り
会場:
東京都中央区
八重洲1-3-7
八重洲ファーストフィナンシャルビル2・3F
ベルサール八重洲
ROOM A (2F)
東西線・銀座線・浅草線 日本橋駅 A7出口
直結
JR線・丸ノ内線 東京駅 八重洲北口より
徒歩3
受講料:
360,000円(税別)/名
 Japan Container Days v18.12参加者割引がございます
対象者:
・これからKubernetesを利用することを検討している方
・Kubernetesを使っているが設計・構築・運用に不安のある方
・CKAやCKADなどの資格取得に向けてスキルアップしたい方
前提知識:
・コマンドラインエディタでのテキスト編集ができること。
・コンテナに関する基礎的な知識を保持していること。
・Linux管理者として必要なスキルを保持していること。
募集枠:
20名

※トレーニングサービスは、同様の内容をお客様ご希望の日程・場所で開催する個別対応サービスも提供いたします。
個別トレーニングのご相談・申し込みは こちらからお問い合わせ下さい。

Kubernetesトレーニング お申し込みフォーム

*必須項目

只今、次回開催準備中です。
プレ予約はこちらから