fbpx

HOME > News > PRESS > クリエーションラインがカンボジアでプランテーション運営企業(Soma社)から農業IT化(農業クラウド)案件を受託

クリエーションラインがカンボジアでプランテーション運営企業(Soma社)から農業IT化(農業クラウド)案件を受託

2014年11月19日

報道関係各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションラインがカンボジアでプランテーション運営企業(Soma社)から農業IT化(農業クラウド)案件を受託

クリエーションライン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安田忠弘)およびクリエーションラインのカンボジア子会社はこの度、カンボジアにおいてプランテーション(大規模農場)を運営するSOMA GROUP Co., Ltd(本社:カンボジア・プノンペン、CEO: Sok Puthyvuth、以下SOMA)から農場および農作物の管理システムの構築案件を受託しました。

カンボジアにおいて、人口の約60%以上が従事すると言われる農業は、GDPの約34%を担う重要な位置を占めており(2008年)、安定的な経済発展のためには農業生産性の向上が重要な課題となっています。その農業生産性の向上を図る手段として農業のIT化は必要且つ有効なものだと考えられており、近年日本でも農業クラウドとして農作業のログおよび天候、地熱などの情報の自動収集によって生産性を向上させる取り組みや営農を支援するクラウドサービスが注目されています。

SOMAは、カンボジアで建設業、流通業、バイオマス発電事業、プランテーション事業など複数の事業を展開している企業体です。SOMAは、今回の構築する農場および農作物の管理システムを活用して、農作物の生産性向上を図ります。またこのシステムによる農作物の需要予測や販売計画、生産計画、生育予測も実施していくことを計画しております。
 今回の案件は、現地法人であるCL&TAGを中心に実施されます。弊社およびCL&TAGでは、今回構築するシステムをSOMAと共にクラウドサービスとして国内外の他企業へ提供することも予定しております。

■ クリエーションライン株式会社について
2006年1月設立されたクリエーションラインは、さまざまなオープンソースのコミュニティを牽引する技術者集団です。クラウド基盤の設計・構築に関して数多くの実績を有し、国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、ゲーム会社などに対して、高度なクラウドインテグレーションサービスを提供しております。サービスの詳細については、ウェブサイトをご参照下さい。

■ SOMA GROUP Co., Ltdについて
カンボジアでSOMAグループはエネルギー関連事業、水道事業、農業事業、大学などの教育事業など様々なビジネスを行っています。2007年設立。
http://www.somagroup.com.kh/

■このプレスリリースについてのお問い合わせ先
クリエーションライン株式会社
営業部 上村
TEL: 03-5829-8355
E-mail: sales@creationline.com