fbpx

HOME > News > PRESS > クリエーションライン株式会社、株式会社テクノロジックアート、Suzuki Consultingの3社は共同で、「次世代IT市場/IoT市場に対する、マルチ ビッグデータ/アナリティクス技術を採用したソリューション事業」を展開することで合意いたしました。

クリエーションライン株式会社、株式会社テクノロジックアート、Suzuki Consultingの3社は共同で、「次世代IT市場/IoT市場に対する、マルチ ビッグデータ/アナリティクス技術を採用したソリューション事業」を展開することで合意いたしました。

2015年4月6日

報道関係各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションライン株式会社、株式会社テクノロジックアート、Suzuki Consultingの3社は共同で、「次世代IT市場/IoT市場に対する、マルチビッグデータ/アナリティクス技術を採用したソリューション事業」を展開することで合意いたしました。

株式会社テクノロジックアート (本社:東京都港区、代表取締役社長:長瀬嘉秀 )とクリエーションライン株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安田忠弘)とSuzuki Consulting(本社:米国、CEO 鈴木逸平)は、「次世代IT市場/IoT市場に対する、マルチビッグデータ/アナリティクス技術を採用したソリューション事業」を共同展開することで合意しました。

3社は自社の強みを活かし、

  1. 海外ビッグデータ/アナリティクス技術の戦略的開拓/調達
  2.  

  3. 日本国内の技術サポート/マーケティング/販売体制の立ち上げ/運営
  4.  

  5. 日本国内の開発/運用コンサルテーション事業の展開

という統合的な事業を協業して推進します。次世代ITの発展とIoT市場の広がりにより、ビッグデータとアナリティクスの技術に対するニーズは急速に成長する事が予測されております。海外の有望な技術を、迅速かつ的確に日本市場に提供するコンサル/サポート/ライセンスのビジネススキームを確立し、このニーズに応えることを目的としています。

サービスの第一弾として、NoSQLの一つであるグラフ型DB「Neo4j」の日本におけるサブスクリプションライセンスの販売、保守サポートの提供、更にSI事業/トレーニング/コンサルティング/OSSコミュニティの活動などを推進していきます。

背景

マルチデータベースの時代が目前に迫っています。マシンデータ、Hadoop、RDB、NoSQL、他、様々なデータソースの混在環境の中で最も重要な情報を抽出、統合することがビジネス成功のカギであり、最も求められるのは、多数の選択肢の中から、企業のデータ資産運用に最も適した技術の組み合わせを提示し、構築する事です。「Neo4j」は、その中のグラフ型データベース技術として最も有望視されています。

今後について

今後は、アジャイル開発技術者の育成、技術者スキルの公的な証明として、アジャイル技術者検定の本格運用を行っていきます。アジャイル開発に精通するソフトウェアベンダー企業やSIerなど、コンソーシアムの趣旨に賛同頂ける企業への参加を呼び掛け、検定運営の維持を目指します。また、企業内における利用法や国際化などについての検討も継続して行うとともに、受験者からのフィードバックや参画企業による意見交換、有識者・学識経験者へのヒアリングなどを重ね、試験内容の向上を行い、より適正な試験資格へと認知されるよう、様々な活動を行っていく予定です。

Neo4jについて

“Neo4j”は、関係型データベースの性能問題を解決するために、2000年頃から開発が始まったグラフデータベースです。グラフ型データベースは、グラフを描画するのではなく、グラフ理論の頭脳をもってデータ処理を行うことができる、とても汎用性の高いデータベースです。

複数のデータ間の複雑な関係は、グラフでしか表せないことがあります。個人個人の関係性を表すソーシャルグラフやeコマースのサイトで活用されているレコメンドシステムなどはグラフ型データベースであるからこそ高い処理性能と安定性を実現しています。

これまでウェブサービス事業会社は、ユーザなど複数の実体間の関係性を把握するためのデータ処理を独自に実装していました。“Neo4j”は、いままで独自に実装しなければ実現できなかったデータ処理を実現することができ、多くの実績を持つ唯一の商用グラフデータベースです。実際に、米国では既に多くの実績(参照: /neo4j/customers.html )を持っており、世界最大の小売事業者である、ウォルマート(Wal-Mart Stores, Inc.)もNeo4jを利用してサービスを提供しています。


● 開発元
Neo Technology, Inc.:http://neo4j.com

● 国内総販売代理店
クリエーションライン株式会社:/neo4j/


■このプレスリリースについてのお問い合わせ先
クリエーションライン株式会社
営業部 近藤
TEL: 03-5829-8355
E-mail: sales@creationline.com