Gitトレーニング

~開発スピード向上のためのGitスキル底上げトレーニング~

アジャイル開発に代表される高速且つ効率的なシステム開発・運用を実現するために、
ソースコードを管理するバージョン管理システムも分散型が効果的であり、
Gitはこの分野でのデファクト・スタンダードとなっています。

本講座はハンズオン形式で、受講者が日常使用されているPCで実際にGitの操作をしつつ、
Gitを活かした開発プロセスの進め方そのものを体感しながら学べます。

クリエーションラインのGitトレーナー陣が講義を担当します。

トレーニング内容

Git とは
ファイルのコミット
GitLab
リモートとの連携
変更のコミット
ブランチの利用
マージ衝突の修正
(付録)変更の巻き戻し
(付録)バグの発見
(付録)歴史の改変
(付録) Git システムの理解
(付録) Git のブランチルール

学習目標

Git の基本を理解すること
Git コマンドを使って以下ができるようになること
  • 変更のコミットとプッシュ
  • ブランチとマージ
  • マージ衝突の修正
  • 変更の取り消し
  • 基本的なトラブルシューティングができるようになること
    日々の業務で自信を持ってGit を使うことができるようになること
    開催日時:
    お問い合わせください

    レベル:
    初級
    期間:
    2日
    学習形態:
    オンライン集合研修、ハンズオン(Zoom)
    言語:
    日本語
    ドキュメント:
    日本語
    受講料:
    応相談
    対象者:
    Git をこれから使い始める方~日頃使っているが、改めて体系的に学習したい方。
    前提条件:
    基本的なIT技術に関する知識とコマンドラインによる操作の経験があること。
    募集枠:
    10名 (最少開催人数:6名)
    必要なもの:
    ・Windows、Mac OSのノートパソコン(WiFi接続)
    ※トレーニングではインターネット上のクラウドにアクセスします。ネットワーク制限を行うセキュリティソフト等の設定がなされていない、または解除可能なPCをご持参ください。
    ・電源コード/電源アダプタ(又はバッテリ)
    ・ブラウザは Chrome をご用意ください。
    ・Googleアカウントをご用意ください。
    ※Zoom で開催出来ない場合は Google Meet に変更する可能性がございます

    その他:
    ・申込みいただいた後に事前アンケートをお送りします。トレーニングで使用するアカウント作成に必要となります。期日までに必ずご回答ください。
    ・事前接続チェックへの参加をお願いいたします。オンライントレーニングでは接続トラブルが発生すると一切受講できず、対応のために大きく時間をロスすることを防ぐためです。
    受講要項:
    • シェルでのコマンドライン操作について基本的な知識のある方、またはトレーニングを受講する前に次のすべてのチュートリアルを実施していただける方
      • Cloud Shell & gcloud入門チュートリアル (所要時間: 7分)
      • Linuxコマンドライン入門チュートリアル (所要時間: 30分)
      • 注意: チュートリアルを実施するにはGoogleアカウント(GmailまたはGoogle Apps)が必要です。チュートリアルは無料で実施できますが、クレジットカードの登録が必要となります。
      • 注意: 2つ目のチュートリアルのリンクをクリックすると「Open in Cloud Shell」というダイアログが表示されるので、「Confirm」をクリックしてチュートリアルを開始してください。
    • トレーニングの受講環境について次のすべての条件が整っている方
      • 個室(自宅や会議室)から参加できること
      • インターネットに自由にアクセスできること(ファイアウォールなどのソフトウェアがインストールされている場合は、受講中はオフにできること)
      • PCにカメラとマイクがついていること、またはカメラ付きのスマートホンでオンライン会議に接続できること

    Gitトレーニングお申し込みフォーム

    *必須項目

    次回開催準備中。