fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > クリエーションラインの秘密基地を紹介します#creationline #HRT #joy #CLアドベントカレンダー2019

クリエーションラインの秘密基地を紹介します#creationline #HRT #joy #CLアドベントカレンダー2019

 ★ 0

今日は、クリエーションラインの秘密基地をご紹介します!

クリエーションラインにご来社頂いた方の中には、ご覧頂いたこともあるのですが、
弊社にお越し頂く機会が無いという方にも、秘密基地の一部をご紹介したいと思います。

ちなみに秘密基地は、弊社のオフィスがあるビルの「中2階」にあります。
中2階で行われている、具体的な取り組みは改めてレポートしますので、今回は写真を交えてその中身をレポートします!
「何をやっている場所なんだろう?」と想像を膨らませながら見てみてくださいね♪

※ヒントは、「アジャイル」です。

ということで、まずは図面から!

図面を見ると、なにやら「リラックススペース」や「ちゃぶ台」といったワードも並んでいますね。。
では、具体的なスペース紹介へ移ります!

■中2階のファシリティ
中2階では、開発者が自らカスタマイズ(セルフビルディング)できる職場環境を準備しています!
例えば・・

・壁全面ホワイトボード・移動ホワイトボード
-絵を書きながら使うのに便利
-図などを「書いて消す」を繰り返すのが良い
-書いたものをずっと書かないようにしている

少しぼやかしてはいますが、このようにホワイトボードと壁全面を使えるように、スペース全体をくまなく使えるようにしています!

・天井からコード

・畳スペース
-お客さんにウケが良い
-ちゃぶ台~自宅の居間感がありリラックスできる
-yogibo大活躍!~膝の上にlaptop使って作業する
-筋トレ・ストレッチOK
-好みは分かれるが… お尻が痛くなることも


たしかに、この中2階を見学してくださったお客様からは、
「ちゃぶ台があるとほっこりして良いですね~」「仕事に集中しつつ、リラックスしながらメリハリをつけて働けそうですね」
といった感想も頂きました!

・土足厳禁
-部屋をキレイに保てる
-ゆかに寝そべられるのでGOOD!

実際、寝そべりながら雑談、という光景もこの部屋では日常茶飯事です!

■自分たちで考え、変えていくワークスペース
「開発者が自ら、生産性の向上やワークスタイルを考えて、環境を最適化していこう」という考え方をベースに、
必要な各種ファシリティの準備やルールなどは、全てエンジニアが自分たちで考え、決めています。

一部ではありますが、ファシリティに続いて使用しているツールについてもいくつかご紹介します。
エンジニアがフレキシブルな環境で仕事をしている様子を少しでも感じていただければ思います!

・カンバン
-タスクボード、バックログ、スケジュールとして活用

・サンクスボード
-面と向かって「ありがとう」を言えない人におすすめ!

・地球儀・サッカーボール・バランスボール
-運動不足/ストレス解消に便利
-バランスボールは姿勢が正しくなるのでおすすめ

・タイマー
-時間を意識して仕事ができる
-ミーティングが間延びしないで済むので便利!

ちなみにファシリティデザインは、弊社CTO荒井康宏が行いました♪

こちらの中2階を本格的に使い始めたのは、2018年8月~なのですが、改良に改良を重ねて今の形が出来上がりました!
(これからも、さらに進化していくかも!?)

ということで、今回は弊社の秘密基地をご紹介しました。
年明けには、その全貌が明らかになる予定ですので、乞うご期待ください!

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post