fbpx

CL LAB

HOME > Blog > [資料ダウンロード]TigerGraphを徹底検証してみた #tigergraph

[資料ダウンロード]TigerGraphを徹底検証してみた #tigergraph

 ★ 9

1.グラフDB(GraphDB)の仲間、TigerGraphが気になって検証してみました。

https://www.tigergraph.com/
https://docs.tigergraph.com/

同タイプのDBランキングではトップ10にも入っていないですが、何人かに「良いかも」と言われ、かつ、Neo4jユーザー会や社内チャネルでもキーワードとして登場したので、実態が知りたくなりました。

同タイプトップのNeo4jと比較するつもりはなく、淡々とTigerGraphを使ってみることにします。

以下、検証結果をまとめたレポートです。

2.概要

2.1,グラフDBとは

グラフDBとは、リレーショナルデータベースでは処理困難な、非常に複雑なネットワーク状のデータ処理に特化したデータベースです。グラフDBのデータモデルは、文字通り、グラフ(頂点と辺)です。RDBと違って結合関係を永続化します。辺(WRITE)の前後に始点と終点のIDを持たせて、インデックスのような働きをさせています(トラバーサルと言います)。

RDBのように結合関係を紐解く必要がないために、とても複雑な処理を簡明な構文で書け、高速処理も可能です。
データモデルがグラフであるために自由自在にデータが持て、データベース設計がとても簡単です。
エンジニアでなくても、自分が担当している業務のフローは書けると思います。
それが、そのままデータベースのスキーマになります。

・このスキーマは、「ネットワーク&ITマネジメント」のデータモデルです。
・出所→https://neo4j.com/sandbox/

グラフDBは、全てのデータが本質的にネットワーク構造であるという思想に基づいています。そこにあるのは、データ間の繋がりの密度が高いか低いか、階層か深いか浅いか、だけの問題です。そのなかでグラフDBは、データ間の繋がりが細かく、階層が深いデータ処理に向いています。

今世紀に入って、非常に複雑なネットワーク状のデータが急激に増えつつあります。従来のリレーショナルデータベースで、そのようなデータ処理に当たると、いわゆる正規化ではデータベース設計が困難だったり、SQLではパフォーマンスが出ない、そもそもSQLでは書ききれないなどの問題が発生します(join-bombの問題)。グラフDBはそのような複雑なネットワーク状のデータ処理に最適化されています。

・1つのSQL文で結合が10個以上発生するような処理
・SQLでは書き切れないような処理(遅くて困っているようなクエリ含めて)
・そもそも、複雑すぎてデータベース設計自体が困難

但し、この内容はグラフDBのトップランナーであるNeo4jに基づく記述です。

資料の続きは、こちらからご覧頂けます。

New call-to-action



目次

概要

-グラフDBとは/HomePage/DB-Engines Ranking of Graph DBMS/Tiger Graph System Properties/Licensing

インストール

-Install Package Download/Single Server Install(developer edition)

DBMS管理(gadmin)

-プロセス管理

シンプルクエリ(GSQL 101)

-GSQL101/GSQL Shell/TigerGraphリセット(drop all)/データセットの準備/頂点のスキーマを作成/辺のスキーマを作成/グラフを作成/カタログを確認/ロードジョブを定義/ジョブを実行/シンプルクエリを実行/

パラメータクエリ(GSQL101)

-パラメータークエリを書く/パラメータークエリを登録/パラメータークエリをインストール/パラメータークエリを実行/REST APIで実行/パラメータークエリ文を表示/ちょっと複雑なパラメータークエリ

パターンマッチ(GSQL102)

-GSQL102

GraphStudio(Web UI)

-GraphStudioに接続/ライセンスキーを登録/スキーマをデザイン/スキーマとデータをマッピング/データをロード/グラフ探索を実行/
パラメータークエリを実行1/パラメータークエリを実行2/パラメータークエリを実行3

まとめ

Author

lee

データベースが大好きなサーバサイドのエンジニア。IoTビックデータ分析基盤のアーキテクト。Neo4jやMongoDBのテクニカルサポートなど

[著書]
グラフデータベースNeo4jの他
https://www.amazon.co.jp/李昌桓/e/B004LWEKOU

leeの記事一覧

leeへお問い合わせ

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post