fbpx

CL LAB

HOME > Tadahiro Yasuda > Blog > 全社キックオフイベントを全員リモート(参加者115人)で開催して懇親会が盛り上がった話 #creationline #リモートワーク

全社キックオフイベントを全員リモート(参加者115人)で開催して懇親会が盛り上がった話 #creationline #リモートワーク

 ★ 125

2020年4月3日16:00から全社キックオフを全員リモートで開催しました。
結果的には大成功でした。

全社キックオフのアジェンダはこちら。
1.昨年度(2019年度)の話 (16:00~16:20)
2.中期事業計画 (16:20~17:00)
3.2020年度 OKR & 体制  (17:10~17:30)
4.リモート懇親会(17:30~ )

リモート懇親会は、17:30にスタートして結局21時まで盛り上がりました。
これは懇親会2次会の様子。

※私は郵送物の対応、契約書類対応ということで唯一会社にいました。

キックオフイベントとは年度の初めに全員が集まって昨年の振り返りとで今年度の体制とかOKRについて共有をするイベントです。
(昨年の様子はこちら https://www.creationline.com/lab/28009 )毎年秋葉原に集まってやっていましたが、今年はこのご時世ということで全員リモートで実施したのですが、これが予想以上に良いものになりました。毎年リモートが良いのかもと思うぐらいでしたw
※今回の参加メンバーは、東京、富山、大阪、札幌、仙台、宇都宮、金沢、北九州、ロスアンゼルス、ニュージーランドなどなど世界各地から参加。
※今回、会社負担経費として一人あたり3,000円を経費として各自Drink&Foodを用意をしてもらいました。

個人的に気づきや反省ポイントを上げると
・Zoom Roomは100人以上のミーティングでも問題なく&ストレスなく開催できる
・リモート100人オーバーでも懇親会ではマイクをオンにすると盛り上がる
・リモート懇親会は子どもがいっぱいでとても和むし、ほっこりする

・JamBoard(https://jamboard.google.com/)は40人以上でアクセスすることはできなかった
・リモート懇親会は意外と酒がすすむ(=飲みすぎちゃう)
・リモート懇親会はみんなの顔が同じようにみえるので、フラットな感じでとても良い
・ロケーションの違いを全く意識することなくキックオフ&懇親会を開催できた

また今回のリモート懇親会の時間には、ロサンゼルスから逸平さんが「新型コロナウィルスが世界に与える影響ーポストコロナ考察」というミニ講演をしてくれました。
※逸平さん=弊社取締役兼CSO。ロス在住。

アフターコロナの経済についての新しい視点を得ることができました。コロナウィルスのことによって変わる世界とそれに順応しこれからどうしていくべきか考える良いきっかけになりました。

弊社では以前から全社リモートワークデイというのをやっていたこともあり、比較的スムーズにリモートワークができていると思います。
また現在実プロジェクトでも、全員がリモートワークでアジャイル開発を継続しています。これについてはクライアント企業のみなさんにも多くのご協力をいただき実現しています。弊社のメンバーも高いモチベーションと努力をして、高いパフォーマンスを維持したまま、アジャイル開発を継続することができています。本当に素晴らしいと思います。
今回の経験も含めて、私たちのリモートワークのノウハウを今後も情報発信していきたいと思います。

ということで、今回のリモートキックオフイベント&懇親会を実施した結論としては、またみんなでリモート懇親会やりたいなーということですねw

参加したメンバーからのフィードバックコメントの一部をご紹介します。

面白かったです!ツールを使えばインタラクティブにもなりますし、他の人の視点もわかるので良い機会でした。

とても楽しかったです!同僚の子供同士の交流ができたのがよかった!

意外と盛り上がれた&久々の顔が見れてよかった。

人数が多いと話すタイミングが難しいと感じました。ある程度グループに分かれる形だともっと交流できたかもと思いました。

このリモートキックオフのお陰で社内的にはリモート飲み会が気軽にできる証明になったのかなと。(私的に)

想像以上に盛り上がって楽しかったです。

賑やかな雰囲気でお酒を飲めたので、いいリフレッシュになった。

リモートで大丈夫なのか多少気になりましたが、やってみると結構楽しかったかと思います!(最初の話も覚えてますよ!)

リモートのキックオフ、時間余らないかなや、ちゃんと成功するのだろうか、と少々不安に思っていましたが、意外と115人リモートでも楽しんで行えるものですね!学びあり。来年は会社で行えるといいなあ。。。。

特殊な状況でのキックオフイベントでしたが、CLらしさがあってよかったです。

この状況で全員リモートで整然とこれだけのことができるのはさすがですね。

もう少し個別に雑談が出来る時間があっても良かった

20時以降のノリがひどすぎるwww

中期事業計画や会社のOKRを説明していただけたので、大変ありがたかったです。ただ、その後も内容が盛りだくさんだったので、中期事業計画や会社OKRの印象が少し薄れちゃったのが残念。

お寿司おいしかったです。自分が食べたいもの飲みたいものを選択できたので前もって何に使おうか考えるのが楽しかった。

リモートでも意外に飲み会が実行できるとわかりました

試みはすごく良かったと思いますが、喋る人と聞いている人がきれいに別れがちだったので、朝会の雑談みたくブレイクアウトルームを活用すれば良かったのでは、と思いました。

CLの歴史を知る良い機会となるとともに、今年度はどのような活動をしていこうかと考える良い機会となりました。
あと、オンライン懇親会というのに初めて参加できたのも良い経験となりました。

1画面に全員が収まらないので、誰が発言しているのか、アクションしているのかわからなくなることがありました。

よかったです!会社の運営状況・方向理念の情報共有頂いて「ああ、こういうことしようとしてるね」と解りました。

オールリモート初の試みでしたが、なかなか良かったと思います! もちろんこういうのはできればオフラインがいいと思いますが。。。

アットホームな感じで良かったと思います。ただ、新しくjoinしたメンバーにも、会話にもっと参加しやすくなる配慮があればより良いかと思います。

初めての参加だったのですが、オープンにしており今後のイメージが湧きました。
とても良い会社だなという印象を持ちました。

Jamboardなどのツールを別で使うと、意見が書きづらかったですね。チャットだと気軽にコメントできますが、深まっていかない感。今後も皆で試行錯誤していく良い機会かと思いました。

リモートでこれだけ意思疎通できるってすごい!

4月1日から参画させていただいております。自身初のZoomを使用したキックオフでしたが、対面よりも一体感があったと思います。とても楽しかったです。

初のリモートキックオフでしたが、全員ミュートオフの時は対面時のワイガヤ感を味わえました!

リモートでキックオフ&飲み会までできるとは驚きました!

始まる前はどうなるかと思っていたが、やってみると楽しかった。

CLならではのゆるーい感じがお酒と共に醸し出されていて良い感じ。

お子さんたちが参加されたのは微笑ましくてよかったです

初フルリモートのキックオフ、JamBoardが想定と違う感じだったけどもそれも含めて実験的な感じが強かったが、なかなか悪くなかったとも思います。

完全リモートキックオフ、その後の懇親会も結構盛り上がった。

楽しかったです。ただ協力会社の立場だとちょっと入り込みづらかったかも

リモートでも周りとの一体感を感じられました!

一平さんの話が興味深かった。早くコロナ収まってほしいです。

懇親会の時にはブレークアウトルーム機能を使った方がよかったと思います。

自宅でお店より自由なものなので、楽しいかった。

楽しかったです!120人前後のオンラインってのはすごいなぁと思いました。話している人が限定的だったのちょこちょこブレイクアウトとか入れてみると良いのかなぁと思いました!トータルとしてはオンラインでもここまでできるんだなぁと思いました!

楽しかったです。またやりましょう。

全員リモだとみんな同じ距離間で大変良かったです。

普段だと近くの人と話すだけになりがちだけど、みんなの顔が均等に見れるからよかったです!

リモートでも十分距離感など感じずに楽しくワイワイできました!CLキッズの顔も見れててより親近感も感じ、家族を大事にする子ことが伝わって嬉しかったです!!3000円/1人の支援もとてもありがとうございました。

Author

YasudaTadahiro

代表取締役社長です。会社のみんなが快適に楽しく過ごせるにはどうしたら良いのかをいつも考えています。最近4歳の息子は仮面ライダーにはまっています。なぜか昔のストロンガーがお気に入りのようですw

YasudaTadahiroの記事一覧

YasudaTadahiroへお問い合わせ

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post