fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > (Japanese text only.) [和訳] ストレージパートナーが提供するDocker社認定アプリケーション #docker

[和訳] ストレージパートナーが提供するDocker社認定アプリケーション #docker

 ★ 1

本稿は Docker Certified Applications from Storage Partners (2018/9/26) の和訳です。

Docker Certified Technology Program(Docker社認定技術プログラム)は、Docker社のエコシステムパートナーやDockerユーザのために、高品質でサポートに優れ、また業界基準に準拠しているコンテナやプラグインを認定するためのプログラムです。Docker社による認定は、信頼できるソフトウェアとコンテナコンポーネントをDocker Enterprise Edition (Docker EE) コンテナプラットフォーム上で実行するための簡単な指針となります。さらにそれらはDocker社とソフトウェア提供会社の両者からサポートを受けることができるのです。

今回はDockerボリュームプラグインについてご紹介します。あらゆる本番環境におけるDocker EEのデプロイでは、永続的なアプリケーションのためにストレージ管理機能を有することが重要です。伝統的なSANやNASソリューションを直接、SwarmオーケストレーションをもつDocker EEで利用することは可能ではあります。ところが実際には、Dockerネイティブのボリュームドライバを指定し、Docker CLIおよび管理インターフェイスからボリュームを管理するほうがはるかに容易で便利なのです。それならば、ユーザはオンデマンドでボリュームを管理できるようになります。

Docker Storeでパートナー会社が提供する、最新の認定Dockerボリュームプラグインをご確認ください:

Docker StoreではDockerボリュームプラグインのほか、コンテナベースのストレージソリューションも提供しています:

もっと詳しく知る:

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post