fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > [和訳] Chef Workstationの正規版リリースのお知らせ #getchef #chef

[和訳] Chef Workstationの正規版リリースのお知らせ #getchef #chef

 ★ 0

本稿は Announcing General Availability of Chef Workstation (2018/10/16) の和訳です。

2018年のChefConfでベータ版をリリースしたChef Workstationの正規版がご利用いただけるようになりました! Chef Workstationには、Chefを始めるために必要なすべてがそろっています。ワンクリックするだけでインストールが完了し、Chef ClientやChef Serverなど他のソフトウェアを設定することなく、インフラストラクチャに自動化をもたらすことができます。Chef WorkstationはChefを初めて使うユーザに最適です。

ベータ版へのフィードバックをお寄せいただき、Chef Workstationチームがバグを発見したり、改良するお手伝いをしていただいた皆様に厚く御礼申し上げます。

アドホックな構成管理から開始する

Chef Workstationには、ユーザが直接、あるいはSSHやWinRMから管理する必要のあるシステムに設定変更を素早く適用するための機能が備わっています。よくある例では、ソフトウェアのインストール、設定ファイルの更新、脆弱性に対するパッチ処理、サーバの再起動などです。

Chef Workstation同梱のchef-runコマンドを使用すれば、システムに対して個別のリソースを実行することができます:

chef-run centos@node.example.com package nginx action=install

また、RecipeやCookbookなど既存のChefコンテンツでさえも、単一または複数のサーバに直接実行することが可能です。

chef-run centos@node.example.com /path/to/cookbook/recipe.rb

Chef Workstationは総じて、大規模で複雑な本番環境において継続的にうまくいっている既存の収束の方法と、アドホックな構成管理を結びつけるのに役立ちます。

すぐにChef Automateと統合可能

Chef Workstationとchef-runアドホックコマンドは、Chef Automateとすぐに統合可能です。マシンの管理にChef Clientを使って収束する方法を使っていないとしても、代わりにChef Workstationが行った結果のデータをChef Automateのダッシュボードで閲覧することができます。アドホックな実行形態に対しても監査機能とレポート機能を拡張できるという、Chef Automateの当初からの強みをおわかりいただけると思います。

Chef WorkstationはChefDKの後継者

Chef WorkstationはChefDKの後継製品であり、ChefDKに現在備わっているすべてのツールを含み、すべて無料でご利用いただけます。つまり、現ユーザの皆さまはChef Workstationに今すぐ更新することが可能で、またそれをお勧めします。ChefDKのChef Software, Inc. による商業サポートをお持ちの既存のユーザは、当面の期間、そのままサポートをお受けいただけます。サポート終了期日につきましては現在のところ未定です。今後ChefDKのメジャーリリース(例えばChefDK 4のリリースなど)はございません。 

Chef Workstationを始めよう

Chef Workstationについて、バグや課題を見つけた方、改善のご提案のある方は workstation@chef.io またはご自身のChefカスタマーサポートチームにご連絡ください。

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post