fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > GitLab 13.3アップデートニュースレター #GitLab #GitLabjp

GitLab 13.3アップデートニュースレター #GitLab #GitLabjp

 ★ 7

▼本記事は9月にお送りしたメール内容を再掲載しています。メルマガの登録はこちら。▼

製品アップデート

GitLab 13.3の製品アップデートをお知らせします。追加された69の新機能のうち、主なものを抜粋して紹介しています。
8月26−27日に開催されたGitLab初の24時間連続オンラインユーザイベントGitLab Commit 2020 Virtualの情報は末尾にあります。

CI/CDのパイプラインマトリックス

簡単な設定で同じジョブを複数のバリエーションで並列に実行できるようになりました!CI/CDのパイプラインマトリックス機能では依存ライブラリのバージョン(例 TensorFlow 2.3, 2.2)やアーキテクチャ(x86, arm)などのパターンを簡単にかつシンプルに記述することができるようになり、CI設定のメンテナンスコストを下げることができます。

SASTアナライザーが誰でも利用可能に

これまでUltimateで提供されていたGitLab SASTのアナライザー機能がGitLab 13.3で全18言語/フレームワークで利用可能になりました。解析結果はJSON形式でCIアーティファクトとして抽出されます。Ultimateをお使いの組織では、これまで通りWeb UIの形で、コードレビュー時にMRウィジェットとして脆弱性差分を、任意のタイミングでセキュリティダッシュボードで時系列脆弱性をそれぞれ確認できます。

Go/C/C++向けグレーボックスファジングテスト(Ultimateのみ)

GoおよびC/C++向けのファジングテスト機能が導入されました。こちらは6月に買収が発表されたPeach TechおよびFuzzitの製品がGitLabに統合された最初のステップとなります。今後もFuzz Testing機能は強化されていきます。

コードレビューで複数行に対するコメントが可能に

マージリクエストを用いたコードレビューにおいて複数行を指定してコメントできるようになりました。

マージリクエスト承認ウィジェットにレビュー参加者を表示(Starter以上)

マージリクエスト承認ウィジェットが見やすくなりました。マージリクエストに参加したレビュアーが一覧で表示されるようになり、誰が実際に関わっているのか分かりやすくなりました。

インスタンスレベルでのインテグレーション設定が可能に

セルフホスティングのGitLab管理者がインスタンスレベルでのインテグレーション(外部ツール連携)設定をすることにより、個別のプロジェクトでのインテグレーション設定がより手軽に行えるようになりました。

組織全体で1つのJira Cloudを利用している場合などに有効です。その他のインテグレーションでも適用可能です。

Package Registryが誰でも利用可能に

Premium/Ultimateのみ利用可能だったGitLab Package Registryが利用可能になりました。これにより、これまで利用可能であったDockerに加え、今回Maven、NPM、Conan、NuGet、PyPI、Go、Composerの7種のパッケージが提供されることにより8種類のPackage Registryが全てのエディションで利用可能になりました。その他、CocoaPods、CRAN、Vagrantなどの実装も検討が進められています。

Visual Studio Code用GitLab Workflowプラグインが公式に

2年ほど前にGitLabチームメンバーが開発・公開したVisual Studio Code用GitLab Workflowプラグイン がその後、多くの改善を経て、GitLab公式プロダクトとなりました。

Visual Studio Code (VSCode) でこの拡張をお試しください。

GitLab Commit Virtual 2020が開催されました(8月26日)🎉

COVID-19の影響を受け、4回目のGitLabユーザカンファレンスGitLab Commitが8月26日〜27日(日本時間)にオンラインで開催されました。今年のテーマは「あなたの居場所(You Belong Here)」でした。申込ベースで120ヵ国から15000名以上の参加があり、8トラック98スピーカーのセッションを中心に開催されました。また、多くのグローバルパートナースポンサーが参加し、終了しました。
事前申込できなかった方もこちらから申し込みをすることで録画セッションをオンデマンドで視聴することが可能です。
https://about.gitlab.com/events/commit/

GitLabに関する情報

GitLabに関する情報は、クリエーションラインのGitLabページをご覧下さい。
GitLabの詳細はこちらから。

New call-to-action

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post