fbpx

HOME > News > PRESS > クリエーションライン、デンソーと資本業務提携を合意

クリエーションライン、デンソーと資本業務提携を合意

2018年2月14日

報道関係各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションライン、デンソーと資本業務提携を合意
〜コネクテッドカーの新時代に向けて、
クラウド、オープンソースソフトウェア、アジャイル開発の体制を強化〜

クリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:安田 忠弘 以下"クリエーションライン")は、この度、株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:有馬 浩二 以下"デンソー")と資本業務提携に合意いたしました。

 クリエーションラインでは、"IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること"、を企業ミッションとして、クラウド、オープンソースソフトウェア(以下、OSS)、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習、等の先端技術について多くの経験および知識を有するITプロフェッショナル企業として事業を行ってきました。
 デンソーは、世界 38の国と地域で事業を展開し、15万人以上の従業員を擁するグローバルメーカーです。先進的な自動車技術、システム・製品を提供し、各地のエンドユーザーが求める技術や製品を提供しています。

 クリエーションラインでは、すでにデンソーと共同で複数のプロジェクトに取り組んでまいりましたが、今回、デンソーとして、コネクテッドカーの新時代に向けて"従来の自動車部品の開発で培った技術と知見のみならず、世界中から先進的なソフトウェア技術を積極的に導入し、スピード感をもってイノベーションを生み出すことが不可欠である"という想いと、クリエーションラインとして、"クラウド、OSS、アジャイル開発、DevOpsを始めとするIT技術を導入/推進し、社会に新たな価値を提供していきたい"という想いが合致し、今回の資本業務提携に至りました。

 今回の資本業務提携により、クリエーションラインは、モビリティ社会等、IT技術の活用が急務である業界に対して、クラウド技術、OSS、アジャイル開発に基づくイノベーション開発を積極的に提供する体制の強化を実施いたします。またデンソーとの緊密な事業連携を図るため、デンソーの技術開発センター デジタルイノベーション室長である成迫剛志氏がクリエーションラインの取締役に就任いたします。


■株式会社デンソーについて
デンソーは、先進的な自動車技術、システム・製品を提供する、グローバルメーカーです。38の国と地域で15万人以上の従業員を擁しています。
https://www.denso.com/jp/ja/

■クリエーションライン株式会社について
2006年1月設立。「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること」をミッションとして、クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習等の先端技術について多くの経験および知識を有しており、1) 高可用性を実現する高度なネットワーク、ストレージ設計能力、2) マイクロサービス化・データ解析アルゴリズム作成などの高度なソフトウェア設計・作成能力、3)インフラから上位レイヤーの各種サービスに対して自動化など効率的な運用監視を実現する技術ノウハウを持つ技術者集団です。国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、サービス提供事業者などに対して多くの実績を持っています。事業およびサービス詳細は、ウェブサイトをご覧ください。

■このプレスリリースについてのお問い合わせ先
クリエーションライン株式会社 マーケティング担当 近藤
TEL: 03-5829-8355
E-mail: sales@creationline.com