fbpx

HOME > News > PRESS > UCL、インディゴ、クリエーションラインが中国でのビジネス展開に関する協業を開始

UCL、インディゴ、クリエーションラインが中国でのビジネス展開に関する協業を開始

2012年12月21日

報道関係者各位

株式会社ユー・シー・エル
インディゴ株式会社
クリエーションライン株式会社

UCL、インディゴ、クリエーションラインが
中国でのビジネス展開に関する協業を開始

‐西北工業大学とクラウドコンピューティングに関する
研究所を共同開設‐

株式会社ユー・シー・エル(代表取締役 陳 海波、以下UCL)、インディゴ株式会社 (代表取締役社長 伊藤 彰浩、以下、インディゴ)、クリエーションライン株式会社(代表取締役社長 安田 忠弘、以下:クリエーションライン)は、中華人民共和国(以下、中国という)におけるクラウドコンピューティングのビジネス展開に関する協業を発表しました。

まず協業事業の第一弾として、陕西省公認プロジェクト(国家公認プロジェクト)としてクラウドコンピューティングに関する共同研究のための実験室(研究所)を西北工業大学内に開設いたしました。

PR121221_01

PR121221_02

研究所設立に先立ち、12月9日~19日まで西北工業大学にてクラウドコンピューティングに関する特別講義を3社で実施いたしました。

PR121221_03

PR121221_04

西北工業大学内においてCloudStackを利用したクラウド基盤を構築し、それを研究基盤として活用していくことを予定しております。

3社は、中国の北西部の経済的重要性から大幅な自主権をもつ副省級市にも指定されている西安において、中国の大学向けのクラウドコンピューティングのプラットフォーム基盤構築プロジェクトをスタートさせ、今後は中国全土に同様のプロジェクトを展開することを予定しております。

陕西省外国専家局 局長 雷 耀堂 様からのコメントは以下のとおりです。

今回の研究所設立を大変光栄に思っております。UCL、インディゴ、クリエーションラインのクラウドコンピューティングに関する実績(クラウドコンピューティングに関する高い技術力とノウハウ)を高く評価し、今回のプロジェクトへの参加を決定いたしました。今後、中国国内においてもクラウドコンピューティングは大変注目されており、本校においても大変重要な位置付けになっております。3社の協力により、今回のプロジェクトが本校学生にとって大変有益なものになることを確信しております。

■西北工業大学について

西北工業大学は世界的にも有名な古代の首都として栄えてきた歴史のある街である西安に位置しています。現在、中国の国家委員会により中国国内の主要15大学のうちの1校としての指定を受けるなど、中国国内でも高い評価を得ている大学として教育活動に携わっています。種々の5年計画や211プロジェクトの対象などにもなっております。

西北工業大学は科学や技術工学における多分野に渡る科目についての教育を提供しています。その中でも、宇宙工学、海洋技術工学、経営学、人文科学などといった分野について、特に技術工学の分野を重視しながら教育を行っております。20000エーカーの敷地のうえに、798000平方メートルの床面積の建物で授業を行っています。図書館などの施設も充実しており、1510000冊以上の書籍などがあります。その他、大学院、中国航空産業化学・技術工学研究部門、経営部門、航空技術部門、海洋技術部門、パイロットテスト部門、民間航空技術学部、素材科学・技術工学部門電子工学部門・成人教育部門などといった部門を設置しています。大学部においては47種類の専攻ができるようになっているほか、修士部門では68,博士部門では35の専攻ができるようになっています。また、MBA(経営学修士)の授与をする資格も有しております。

西北工業大学では20000人近い生徒が学んでいます。そのうちの10000人が大学部門の学生もしくは2年コースの学生です。その他5900人以上の生徒が修士部門で、800人以上の生徒が博士課程で学習をしております。中国政府や省レベルでの指定を受けた各種のプログラムの提供や実験施設を有するなど、非常に評価の高い恵まれた学習環境の中で学ぶことができます。また、およそ1400人ほどの教師陣が授業に携わっています。大学院生のアドバイザーが200人ほどいるほか、およそ1000人の教授と准教授がおります。

西北工業大学:http://www.nwpu.edu.cn/

■株式会社ユー・シー・エルについて

ユー・シー・エルは主にシステム開発、オフショアの事業を展開しております。
システム開発に関しては、設計・開発・運用に至る全局面にわたって信頼性の高いプロジェクト管理のもとで、付加価値の高いシステム開発を行っております。
オフショアに関しては、お客様のニーズに合わせたオフショア開発推進プロセスのコンサルティング及び高品質、低コストで多分野のシステムの上流工程から導入工程のオフショア開発を実施しております。

■インディゴ株式会社について

インディゴは、1996年の創業より培ってきた幅広いICT技術のノウハウにより、システム・インテグレーション、システム運用・保守、自社サービスおよび自社ソリューションを提供しており、クラウド環境を利用した大規模データ処理を行うプラットフォーム・システムなどの設計・開発および運用・保守に関する実績を多数有しています。

また、データセンター向けサーバ・ホスティング事業/ASP事業用などのネットワーク設計、システム構築、運用体制構築など、システムのインフラ関連に対する設計・構築および運用保守の実績も有しております。

インディゴ株式会社: http://www.indigo.co.jp/

■クリエーションライン株式会社について

クリエーションラインは、IaaS基盤構築に関する設計・構築の数多くの実績を有しています。また、ハイブリッドクラウド環境を実現するCloud Federation Toolの提供も行なっており、高度なクラウドインテグレーションサービスを提供する技術者集団です。

経済産業省「平成23年度医療・介護等関連分野における規制改革・産業創出調査研究事業(医療・介護周辺サービス産業創出調査事業)」や独立行政法人情報処理推進機構(IPA)からの受託事業として「クラウド運用管理ツールの基本機能、性能、信頼性評価」を実施した実績を持っています。

クリエーションライン株式会社:/

------------------------------------------------------------------------------------------

[リリースに関するお問い合わせ先]

インディゴ株式会社
担当者:川上・斉藤
メールアドレス:info@indigo.co.jp
電話番号:03-5433-0562

クリエーションライン株式会社
担当:近藤
E-mail:info@creationline.com
電話番号: 03-5829-8355

*記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。
*記載の商品名、価格および担当部署、担当者、WebサイトのURLなどは、本リリース発表時点のものです。