fbpx

CL LAB

HOME > News > PRESS > クリエーションライン、軽量OSS Kubernetesディストリビューションのk0sの日本語サポートを提供開始

クリエーションライン、軽量OSS Kubernetesディストリビューションのk0sの日本語サポートを提供開始

 ★ 0



報道関係各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションライン、軽量OSS Kubernetesディストリビューションのk0sの日本語サポートを提供開始

「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること」をミッションとするクリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安田忠弘)は、コンテナ・Kubernetes製品を提供するミランティス・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役 嘉門 延親 、以下Mirantis社)と、Mirantis社が開発を主導しているOSSのKubernetes製品 「k0s」の日本国内での日本語サブスクリプションサポートを提供開始しました。

◆背景および製品について
ビジネス、社会におけるデジタル革新が進むなかで、それを実現するためにテクノロジーの領域でも特に注目されているものがコンテナ/Kubernetes領域です。
従来のOSS Kubernetesでは、その構築・運用に高度な技術力が必要となり、エンタープライズの導入障壁となっておりました。
Mirantis社も従来よりMirantis Kubernete Engine(旧Docker Enterprise)などの製品を通して、お客様にシンプルにKubernetesそのもののメリットを享受して頂くためのサポートを行ってきております。
今回、IoT/Edge分野をはじめ、大量のノードを利用するAI分野、外部ネットワークと切り離された高度なセキュリティが確保されたエアギャップ環境の保守など、様々なユースケースに対してシンプルな運用を実現できる軽量なKubernetesであるk0sがGAを迎えました。
k0sは、現在まで一貫してOSSとして開発され、誰でもすぐに利用可能です。
今回、クリエーションライン社とMirantis社の協力により、日本語によるサブスクリプションサポートを提供し、ベンダサポート有無が断の敷居となっているお客様の導入を推進し、k0sのさらなる発展を目指していきます。

k0sについて
OSSで開発されている軽量Kubernetesディストリビューションです。
軽量とはいえ、フルのKubernetesの機能をサポートしており、シングルノード構成から大規模クラスタまであらゆるユースケースで利用可能です。
あらゆるLinuxにインストール可能で、FIPS 140-2 対応の暗号モジュールも組み込み済みです。次の特徴があります。
・Certified Kubernetes取得
・シングルバイナリで簡単に導入可能
・Intelプラットフォームだけではなく、ARM64/ARM7へも対応
・強力なCNIとCRIをデフォルトで設定
・使いやすくシンプルなアップグレード、バックアップ、リストアプロセス
・1つのコマンドで複数ノードのクラスタ管理を実現
・CISベンチマークとFIPS 140-2に準拠したセキュリティ

k0s紹介資料ダウンロード

■価格
お問合わせください。

◆ミランティス・ジャパン 代表取締役 嘉門様からのコメント
5Gの普及とともに高まるIoT, Edgeコンピューティングの需要において、DXおよびアジャイル開発のパイオニアであるクリエーションライン様とともに k0s の国内展開を進めていけることを大変喜ばしく思っております。k0s は単一バイナリとして配布可能であり、限定的なHW条件でも動作するフル機能を備えたKubernetes ディストリビューションです。
弊社プロダクトとクリエーションライン様との協業が必ずやお客様のDXを加速し、ビジネス貢献につながることを確信しております。

■ミランティス・ジャパン株式会社について
ミランティスは、エンタープライズ規模のContainer-as-a-service を提供することで、モダンなアプリケーションにとって最速の方法を実現します。独自のas-a-serviceモデルを通してKubernetes及び関連するオープンソースソフトウェアを提供し、開発者はパブリッククラウドからハイブリッドクラウド、エッジまで、環境を問わずアプリケーションのBuild(構築)、Share(共有)、Run(実行)を実現することができます。 ミランティスのサービスはAdobe、Cox Communications、DocuSign、Liberty Mutual、PayPal、Reliance Jio、Splunk、STC、Vodafone、Volkswagen、北海道大学など、世界中の多くのリーディングカンパニーに利用いただいております。
https://www.mirantis.co.jp/

■クリエーションライン株式会社について
クリエーションライン株式会社のミッションは、「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること」です。クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習などの先端技術について多くの経験と知識を有するITプロフェッショナル企業として、国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、サービス提供事業者などに対して多くの実績を保有。
本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町3-6 M's WORKS BLDG 2F、3F
代表者: 代表取締役社長 安田 忠弘
事業内容: アジャイル開発支援サービス事業、サブスクリプション事業
会社HP: https://www.creationline.com/
Facebook:https://www.facebook.com/creationline/
Twitter :https://twitter.com/creationline

■本件のお問合わせ先
【本件に関するお問合わせ先】
クリエーションライン株式会社 広報担当
TEL: 03-5829-8355 E-mail: ml_publicrelations@creationline.com

k0s紹介資料ダウンロード

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post