fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > 事例から読み解く、今こそDocker EnterpriseでWindowsアプリをコンテナ化するわけ #docker

事例から読み解く、今こそDocker EnterpriseでWindowsアプリをコンテナ化するわけ #docker

 ★ 0

私達はWindows Serverアプリケーションのコンテナ化のために、Microsoft社と5年前から協力してきました。今日、多くの企業ユーザが本番環境でWindowsコンテナを実行しています。ある顧客が15年前の古いWindows .NET 1.1アプリケーションを新しいASP.NETアプリケーションにすべてコンテナ化しました。

Windowsアプリケーションのコンテナ化と本番環境での実行を始めていないなら、始めるに値する5つの大きな理由をご紹介します:

1. Windows Server 2008のサポート終了

延長サポートは2020年1月に終了します。数百ものレガシーアプリケーションをWindows Server 2016や2019上で実行できるように書き直すのは、とんでもなく高コストで時間を浪費する頭痛の種なので、よりよい方法を見つける必要があります----それこそがDocker Enterpriseです。

2. あなたが思っているよりも、レガシーなWindowsアプリのコンテナ化はずっと簡単

コードを書き直すことなく、Docker EnterpriseでレガシーなWindowsアプリケーションをコンテナ化できます。一旦コンテナ化してしまえば、それらのアプリケーションはモダナイズや新サービスでの拡張がより簡単になります。

3. SwarmとKubernetesの両方がWindowsノードをサポート

2019年3月にリリースされたKubernetes 1.14は、Windowsノードのサポートを含んでいます。Docker Enterpriseでは、Windowsノードを実行する両者のオーケストレータをすぐに使えるようになっています。

4. Windowsアプリはクラウドに対して完全にポータブルになる

一旦Windowsアプリケーションをコンテナ化したら、あらゆるクラウドへマイグレーションすることも簡単になります。Docker Enterpriseなら、アプリケーションは完全にポータブルになります。

5. ご一緒にどうぞ!

いまや数百の企業が本番環境でWindowsコンテナを実行しています。2018年秋、GE Digital社、Jabil社、イタリア最大の銀行がWindows Serverアプリケーションをコンテナ化したことについてお話ししました。世界のトップテンのバイオ製薬企業のうち2社と、最大の製造業のうち1社が、いまやDocker Enterpriseの本番環境でWindowsコンテナを実行しています。

DockerConバルセロナ2018とDockerCon 2019にて、他の顧客からWindowsアプリケーションをコンテナ化するためにDocker Enterpriseをどのように使っているのか聞き取りを行いました。

Quicken Loans社

30億ドルの住宅ローン金融会社で、数百のWindowsアプリケーションをサポートするためにDocker Enterpriseを導入しました。Quicken Loans社で働くDockerキャプテンのTommy Hamilton氏は、DockerCon 2019でWindowsアプリケーションのコンテナ化を成功させる方法についての知見を共有していただきました。

Mitchell International社

自動車保険業界のソフトウェア企業で、Docker Enterpriseで400以上のWindows .NETとIISアプリケーションをコンテナ化しています。Mitchell International社のR&DのディレクターであるMarius Dornean氏は、DockerConのセッションでどのように.NETアプリケーションをモダナイズしたか説明していただきました。

Entergy社

ニューオーリンズに本社を置く大規模な総合企業で、500以上のWindows 2000、2003、2008アプリケーションをコンテナ化することでインフラストラクチャをモダナイズし、セキュリティの危険を減じています。

みずほフィナンシャルグループ

1.9兆ドル以上の資産を持つ国際金融サービス会社で、Docker EnterpriseでWindows Serverアプリケーションをコンテナ化することで、JVMベースの内部サービスバスをモダナイズしました。

Tele2社

ドイツの電信会社で、.NET、Magento、Jenkinsを含む500以上のレガシーアプリケーションをコンテナ化しました。デプロイに3日以上かかっていたアプリケーションのアップデートがいまや数分になり、半年以内の顧客満足度はかなりの向上が見られました。

新旧問わずWindowsアプリケーションのコンテナ化について考えているなら、今ほどよいタイミングはありません!

もっと知りたい方は:


原文: 5 Reasons to Containerize Production Windows Apps on Docker Enterprise

Related post

Docker社公認トレーニングコース