fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > softlayer > 小ネタ: EVaultエージェントを再登録する #softlayer

小ネタ: EVaultエージェントを再登録する #softlayer

 ★ 17

先日公開した「EVault BMR (Bare Metal Restore)でベアメタルサーバのバックアップ/リストアを行う」という記事では、EVaultエージェントを新規に登録しました。本記事ではEVaultエージェントの再登録を行ってみます。前提条件として、先の記事のようにEVaultエージェントが登録されている状態とします。

まず再度「EVaultエージェントの設定およびバックアップジョブの登録」を行っていくとします。

backup-120-evault-configure-agent-register

ここまで進んで「OK」ボタンを押すと、次の画面となって失敗してしまいます。文字の下側が切れてしまっていて「Vault reastration...」と読めますが、「Vault registration has failed. Another Agent with the same name might already have registered with this」と表示されています。

010_new_vault_failed

Cancel」ボタンを押して、一旦EVaultエージェントの登録を中止します。

000_webcc_top

トップページに戻ったら、EVaultエージェントの新規登録を行う「This is a new Agent I would like to configure」ではなく、「This is a replacement for a computer was previously protected」をクリックします。

020_reregister_vault

EVaultエージェントの再登録画面となるので、下フォームにある「Load Computers」ボタンを押します。

030_load_computers

対象となるサーバが表示されるので、EVaultエージェントを登録したいサーバを選択し、「Save Changes」ボタンを押します。

040_confirm

既に登録されている設定内容がすべて上書きされること、パスワードの再入力が必要となることの警告が表示されるので、確認の上「Yes」ボタンを押します。

050_success

EVaultエージェントの再登録に成功しました。これで引き続き「EVaultエージェントの設定およびバックアップジョブの登録」の手順が行えます。

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post