fbpx

CL LAB

HOME > News > PRESS > カヤバ株式会社の事例を発表:GitLab導入事例

カヤバ株式会社の事例を発表:GitLab導入事例

 ★ 2

2022年12月6日

報道関係各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安田忠弘、以下クリエーションライン)は、カヤバ株式会社(以下、カヤバ)におけるGitLab導入事例インタビューを公開しました。

カヤバのデジタルトランスフォーメーションを支えるDX推進部がGitLabを採用。
開発プロセスにおける各種リスクやミスの排除、そしてプロジェクト管理の強化を実現

カヤバ株式会社様の事例はこちら

導入ハイライト

  • 手作業のソースコード管理からの脱却と大規模開発に向けGitLabを導入
  • GitLabをコアに据え各種リスクやミスを排除しプロジェクト管理を強化
  • クラウド環境への移行および新人教育など利用範囲の拡大

「人々の暮らしを安全・快適にする技術や製品を提供し、社会に貢献するKYBグループ」を経営理念に掲げ、油圧技術を核に振動制御・パワー制御技術、システム化技術を融合させ、豊かな社会づくりに貢献するカヤバ株式会社。同社のDX推進部では、システム開発におけるソースコード管理やプロジェクト管理の強化に向け、WebベースでDevOpsのあらゆる局面を支援し、関連する幅広い機能を提供するGitLabを導入。開発プロセスでの各種リスクやミスを排除し、プロジェクト管理の強化を実現するなど顕著な導入効果を享受した。

カヤバ株式会社様の事例詳細はこちら

 

<カヤバ株式会社について>
1919年11月、萱場発明研究所として創業以来、人々の暮らしを安全・快適にする技術や製品の提供を通じて、広く社会に貢献するカヤバ株式会社。現在では、四輪車・二輪車向けの緩衝器などを扱うAC事業、産業用油圧機器などを扱うHC 事業、さらに特装車両、航空機器、電子機器に関わる事業など幅広いビジネスを展開。2021年度は売上高 3,884 億円、親会社の所有者に帰属する当期利益 225 億円を計上するなど、過去最高の業績を上げている。

■ 設立:1919年11月19日
■ 本社所在地:東京都港区浜松町二丁目4番1号 世界貿易センタービルディング 南館28階
■ 資本金:276億4,760万円(2021年9月30日現在)
■ グループ従業員数:14,472名(2021年度・連結)、4,032名 (2021年度・単独)

会社HP:https://www.kyb.co.jp/

<クリエーションライン株式会社について>
ミッションは「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現する」ことです。クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習などの先端技術について多くの経験と知識を有するITプロフェッショナル企業で、国内大手企業および公共自治体等、150以上のお客様との取引実績があります。

日本でのMirantis CloudNative、GitLab、Chef、Aqua security、MongoDB、Neo4j、Confluent、Elasticのサブスクリプションについて、クリエーションラインが提供しております。

■本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町3-6 M's WORKS BLDG 2F、3F
■代表者: 代表取締役社長 安田 忠弘
■事業内容: アジャイル開発支援サービス事業、サブスクリプション事業

会社HP:https://www.creationline.com/
Facebook:https://www.facebook.com/creationline/
本社Twitter:https://twitter.com/creationline
富山事業所Twitter:https://twitter.com/CL_toyama

以上

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post

Kubernetes vs Swarm_whitepaper