fbpx

CL LAB

HOME > News > PRESS > クリエーションライン、刷新したGitLab プロフェッショナルサービスを提供開始

クリエーションライン、刷新したGitLab プロフェッショナルサービスを提供開始

 ★ 2

2022年12月22日

報道関係者各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションラインはこのたび、お客様企業がビジネス環境の変化に適応し、イノベーションを加速できるよう、GitLabプロフェッショナルサービスを刷新し、提供を開始しました。

■クリエーションライン GitLabプロフェッショナルサービス 概要と特徴
日本語テクニカルサポートを含むGitLabの運用支援をチケット制で提供するサービスです。GitLab導入初期の運用サポートから安定稼働時における予期せぬトラブルの復旧支援などハイレベルな課題まで幅広く対応しています。有料版 GitLab Ultimate、Premiumのみならず、無料版である GitLab Freeでもご利用いただけます。

特徴は以下の通りです。

・チケット制で無駄なく課題を解決
1つの課題に対して1枚のチケットを使用し、解決までをGitLabエキスパートがご支援します。チケットは10枚単位で購入可能なため、GitLabの習熟度や利用規模などに応じてご利用いただけます。

・他と一線を画す課題解決力
日本で最も古く2017年にGitLabサービスの提供を開始したクリエーションラインは、これまで60社以上のお客様をご支援してきました。その経験をもとに、お客様の多種多様な課題を解決いたします。

・国内屈指のGitLabエキスパートチーム
クリエーションラインのGitLabサービスを提供するのは、豊富な経験を持つGitLabエキスパートたち。日本で唯一、3度にわたるMVPを獲得したGitLabエバンジェリストも所属しています。

■GitLabについて
GitLabは、計画から開発・運用・管理まで、DevOpsライフサイクルの全ステージを一貫してサポートする唯一のOne DevOpsプラットフォームです。マルチクラウドやコンテナ実行環境にも対応しています。DevOpsを実践する世界の10万以上の組織がGitLabを利用しています。

■クリエーションライン株式会社について
クリエーションラインは、2021年3月に日本で初めてGitLabプロフェッショナル サービス パートナーに認定され、2022年には「Asia-Pacific Partner of the Year」も獲得。GitLabのサブスクリプション販売やテクニカルサポートだけでなく、GitLab Enterpriseの導入支援やGitLabトレーニングなど多様なサービスを提供し、エンタープライズを中心に豊富な実績を誇ります。

クリエーションラインのミッションは、「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現する」です。クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習などの先端技術について多くの経験と知識を有するITプロフェッショナル企業として、国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、サービス提供事業者などに対して多くの実績を保有しています。

クリエーションラインのGitLab導入事例はこちらから無料でご覧いただけます。
https://www.creationline.com/gitlab/casestudy#case

クリエーションラインのGitLabハンズオンウェビナーはこちらから無料でお申し込みいただけます。以下のキャンペーンコードをご入力のうえ本ウェビナーに参加された方へ、クリエーションラインが提供するGitLabトレーニングの10%割引クーポンを差し上げます。
https://service.creationline.com/230111_gitlab-hands-on-webinar
キャンペーンコード:PRCLPS20211

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post

Kubernetes vs Swarm_whitepaper