CL LAB

HOME > CL LAB > CC Dojo #2 開催レポート #chef #mesoshere

CC Dojo #2 開催レポート #chef #mesoshere

 ★ 0

この記事は1年以上前に投稿されました。情報が古い可能性がありますので、ご注意ください。

2016年11月1日に、”CC Dojo #2 Agile & DevOps Bootcamp in English”を開催いたしました。

CC Dojoとは、CI&TとCreationlineが共同で開催する勉強会です。
日本でもアジャイル、DevOps、マイクロサービス、コンテナなど色々なキーワードがシステム開発の現場で聞こえてきています。海外のエンタープライズの現場では実際どうなのか、それらを正しく理解するための機会を作ろう!ということで、英語で最新情報を共有するためのイベントです。

img_4696

19時にイベントスタート!

最初は、弊社CSO鈴木が日本とグローバルでの文化の違いなどについてプレゼンしました。

img_4699

次は、Mesoshere社のStathy Touloumisさん。
https://twitter.com/stathyinc
Mesoshere社の戦略的な話をしてくれました。非常に興味深い。。

ccdojo_mesos

次は、Chef社のMatt Rayさん。
Chef Automateについての説明を中心にプレゼンしてくれました。

img_4704

次は、CI&TのAlencar Kogaさん。
アジャイル開発のエキスパートであるCI&Tの現状等についてプレゼンしてくれました。

img_4705

最後は、ASBETのCharles Greenさん。
ASBET(https://www.asbetcorp.com/)社でのDevOpsの実践状況などについてプレゼンしてくれました。

img_4706

最後は、ネットワーキングタイム。
英語があまり得意でない方も、お酒が入ると不思議なことに会話も弾みます。
ccdojo03

全て英語でのプレゼンということで、敷居が高いと思うかもしれませんが、軽くお酒を飲みながらということもあり、かなりカジュアルな感じで参加していただけるかと。
第3回、第4回と実施する予定ですので、お気軽にご参加ください^^

Related post

mautic is open source marketing automation