CL LAB

HOME > CL LAB > クリエーションラインが日本企業として初めてCNCFから Kubernetes Certified Service Providersとして認定されました。#kubernetes #k8s #docker

クリエーションラインが日本企業として初めてCNCFから Kubernetes Certified Service Providersとして認定されました。#kubernetes #k8s #docker

 ★ 298

2018年2月23日

報道関係各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションラインが日本企業として初めてCNCFから
Kubernetes Certified Service Providersとして認定されました。

クリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安田忠弘、以下”クリエーションライン”)は、日本企業として初めてKubernetes Certified Service Providers(以下、KCSP)としての認定を受けました。

Kubernetesは、コンテナの管理/運用を効率的に実現するためのオープンソース・ソフトウェアです。現在コンテナ基盤を実現する重要なツールの一つとして位置付けられています。クリエーションラインは、この度Cloud Native Computing Foundation (CNCF)のメインプロジェクトの一つであるKubernetesのKCSPとして国内初認定されました。

https://kubernetes.io/partners/

クリエーションラインでは、2017年10月からKubernetes導入支援コンサルティングサービスを提供してまいりました。クリエーションラインではKubernetesを、コンテナ基盤を実現する重要なツールの一つとして位置付けており、日本国内外のユーザ様に対してKubernetesを含めた付加価値の高いコンテナソリューションを提供してまいります。

Executive Director of the Cloud Native Computing Foundation
Dan Kohn氏からのコメント
“CNCF is thrilled to welcome Creationline as the first Japan-headquartered company to join as a Kubernetes Certified Service Provider (KCSP). We look forward to the widened global presence the company can offer this community through its team of Certified Kubernetes Administrators (CKA).”
https://www.cncf.io/people/staff/

クリエーションラインが提供するコンテナ関連サービス内容は、こちらをご参照ください。
https://www.creationline.com/k8s


■クリエーションライン株式会社について
2006年1月設立。「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること」をミッションとして、クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習等の先端技術について多くの経験および知識を有しており、1) 高可用性を実現する高度なネットワーク、ストレージ設計能力、2) マイクロサービス化・データ解析アルゴリズム作成などの高度なソフトウェア設計・作成能力、3)インフラから上位レイヤーの各種サービスに対して自動化など効率的な運用監視を実現する技術ノウハウを持つ技術者集団です。国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、サービス提供事業者などに対して多くの実績を持っています。事業およびサービス詳細は、ウェブサイトをご覧ください。

■このプレスリリースについてのお問い合わせ先
クリエーションライン株式会社 マーケティング担当 近藤
TEL: 03-5829-8355
E-mail: sales@creationline.com

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post