fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > クリエーションライン、リモートワーク関連手当の支給と新型コロナウィルス感染症対策に伴う対応を強化

クリエーションライン、リモートワーク関連手当の支給と新型コロナウィルス感染症対策に伴う対応を強化

 ★ 492

2020年4月17日

報道関係各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションライン、リモートワーク関連手当の支給と新型コロナウィルス感染症対策に伴う対応を強化

 クリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安田忠弘、以下:クリエーションライン)は、リモートワーク勤務によるメンバーの負担軽減を目的とした、リモートワークに関する各種手当の支給と、仕事と子育てを両立するメンバーへの支援をお知らせいたします。
 クリエーションラインでは、新型コロナウィルスの感染拡大のリスクを考慮し、これまでも3月27日からフルリモートワークに移行するなどの対応を強化して参りましたが、フルリモートワーク期間を2020年5月6日まで延長することを決定しました。

 政府による緊急事態宣言の発令以前よりフルリモートワークとしておりますが、ITインフラを担うお客様の事業継続を支援しているメンバーにおいては、フルリモートでは対応できない業務も一部あり、それら業務を担当するメンバーに対して、1日あたり5,000円のオンサイトワーク手当支給を決定いたしました。
 また、自宅でのリモートワーク環境を整えるための支援として、臨時特別手当60,000円を支給いたします。さらに、リモートワーク勤務でも、働く場所にとらわれず各メンバーがコミュニケーションを円滑に行うことを増進するため、コミュニケーション手当 上限 4,000 円/月(1回 1,000 円まで)を支給いたします。
 仕事と子育てを両立するメンバーへの支援としては、子どもが休園・休校の間、勤務時間を下回っても月額給与(契約給与)を減額せず、特別休暇の申請が可能とする支援もいたします。

 クリエーションラインでは、日頃よりリモートワークへの取り組みを進めており、地方に拠点を置き在宅勤務で業務を行うメンバーもおり、全社一斉在宅勤務日を毎年実施しております。これにより、外部環境に左右されることなく安定したサービスを提供し、いかなる場合も社内外のコミュニケーションを円滑に進めております。
 今後もクリエーションラインでは、自然災害や緊急事態等が起きた際には、速やかに対応してまいります。

参考ブログ:
2018年全社リモートワークDAYレポート:https://www.creationline.com/lab/22053
2020年リモートワーク2ヶ月実施後のアンケートレポート:https://www.creationline.com/blog/tadahiro-yasuda/34225

■クリエーションライン株式会社について
クリエーションライン株式会社のミッションは、「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現すること」です。クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習などの先端技術について多くの経験と知識を有するITプロフェッショナル企業として、国内外の大手通信事業者、データセンター事業者、サービス提供事業者などに対して多くの実績を保有。
本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町3-6 M's WORKS BLDG 2F、3F
代表者  : 代表取締役社長 安田 忠弘
事業内容 : アジャイル開発支援サービス事業、サブスクリプション事業
会社HP : https://www.creationline.com/
Facebookページ :https://www.facebook.com/creationline/
Twitterページ  :https://twitter.com/creationline

以上

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post