fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > Docker Enterprise 製品の名称が変更になります #docker #mirantis #kubernetes #k8s

Docker Enterprise 製品の名称が変更になります #docker #mirantis #kubernetes #k8s

 ★ 75

11月14日に Docker 社から Docker Enterprise 製品が Mirantis 社に買収されてから一年が経過します。
この度、当初の予定通り、Docker Enterpsise 製品の名称が変更になりました。この変更は、名称のみに適用され、現在お使いのサービスやサブスクリプション、製品には影響いたしません。
名称が変更になった後も、セキュアな Docker 製品・サポートサービスを提供し続ける事に何も変更はありません。
むしろ Mirantis 社の自社商標となることにより、より一層の前進を遂げられると考えています。

名称変更についての詳細は次のとおりです。 

Mirantis Container Cloud

旧 Docker Enterprise Container Cloud 製品です。
複数の環境(オンプレや各社クラウド)に配置されたKubernetes環境をまとめて管理運用するためにのソリューションです。
Kubernetesクラスタの構築から、運用までを1つの管理環境で実行可能になります。運用を簡略化し、パブリッククラウドとプライベートクラウドの双方の運用に一貫したクラウド体験を提供します。これによりアプリケーションとDevOpsの完全な可搬性を実現します。

詳細はこちらをご確認ください。

Mirantis Kubernetes Engine

旧 Universal Control Plane 製品です。
Docker Swarm と Kubernetes の両方のコンテナアプリケーションをウェブブラウザから統一的な操作感覚で管理できます。起動・停止・再起動はもちろん、リソース監視も行います。

Mirantis Container Runtime

旧 Docker Enterprise Engine(Docker Enterprise Basic) です。
コミュニティ版 Docker Engine に FIPS 対応のセキュリティモジュールを組み込んだ エンタープライズ向けの Docker Engine です。

Mirantis Secure Registry

旧 Docker Trusted Registry です。
イメージへの署名、改ざん防止、イメージスキャン機能機能等を搭載した、セキュアなイメージレジストリです。

今後の対応について

現在ご利用中のお客様は、何も変更する必要はありません。今までどおり継続してご利用いただけますのでご安心ください。
クリエーションラインのWebサイトや資料につきましては、随時アップデートを行います。しばらくの間は表記が混在しご不便をおかけします。旧名称を併記するなど、出来る限り影響が少ないように変更を進めさせていただきます。

クリエーションラインは引き続き Mirantis 社製品をはじめ、Kubernetes やコンテナオーケストレーションに強力にコミットしていきます。
Mirantis 社製品や Kubernetes に関するお問合わせは こちら までお願いします。

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post

新規CTA