CL LAB

HOME > CL LAB > アジャイルジャパンで基調講演をされていたWoodyさんと弊社内でモブプログラミングしました! #agilejapan

アジャイルジャパンで基調講演をされていたWoodyさんと弊社内でモブプログラミングしました! #agilejapan

 ★ 46

7/20、AgileJapan2018の基調講演をしに来日されていた、
モブプログラミングの発案者、Woody Zuill 氏 と、
(何故か)弊社で交流するイベントを設けられることとなりました。

社内からたくさんの参加希望者が集まりました。

お話頂いた内容は前日のAgileJapanの基調講演とは別のものでした。Woodyさんの引き出しの多さはもちろんのこと、
弊社向けの内容をご用意頂いたことに感謝、感激です。

ご講演中に、YouTubeで公開されている動画の紹介もありました。

3分で見る「モブプログラミングの1日」
A day of Mob Programming

2016年版。部屋の使い方に驚愕しました・・・。
A day of Mob Programming 2016

普段はシャイなCLメンバーもWoodyさんのお話には興味津々だったようで、
たくさんの質問が挙がりました。

もっとディスカッションを続けたいところではありましたが、
時間も限られているのでモブプログラミングチャレンジタイムへ!!

ドライバーは一人3分(!!)で、
スキルも普段のチームもバラバラな7人が、TDDをPythonでやってみるという展開に。

ワイワイ賑やかな時間となり、一人ひとりがとても楽しめました!
チームによって完成した結果が異なったのも良いクロージングのネタとなりました。

場のテンションも最高潮のところでランチタイムへ。

中でもラーメン・餃子の姿をしたケーキたちはWoodyさんもパシャリ。

気持ちばかりの贈り物をご用意させて頂いたのですが、
スペシャルな一枚が撮れて私たちも物凄くハッピーな気持ちに・・・!

今回、このご縁を繋いで頂いたやっとむさんに、締めのお言葉を頂きました。
(食べているのはラーメンにしか見えなかったケーキ)

ランチに夢中で集合写真を取り忘れていました。

食後のスマイル☆

この写真に写っている素敵なウェルカムボードは、前日に運営スタッフのみんなで用意したようです。
素晴らしい完成度ですよね!

イベント当日から、弊社内では
「モブプロやりますか!」「わたしドライバーやります!」 という声が聞こえてくるようになりました。

職場を明るく楽しくしてくれたWoodyさん、このような機会を与えてくださった安藤さん、今村さん、やっとむさん、
本当にありがとうございました!!!

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post