fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > クリエーションラインの受付がGoogle Homeになりました。 #googlehome #ifttt #slack

クリエーションラインの受付がGoogle Homeになりました。 #googlehome #ifttt #slack

 ★ 12

突然ですが、クリエーションラインの受付がGoogle Homeになりました。
クリエーションラインへお越しの際は、受付にて
「OK Google 受付 ◯◯社(社名) ××(氏名)」とGoogle Homeに伝えてください。
受付担当がすぐにお迎えにあがります。

これを実施するきっかけは、社内のイベントでした。
弊社では、Kaizenグループの有志のみんなの企画/運営で、月に一度 「K.A.I.G.I」というものを実施しています。

K kiんようびに
A aつまって
I iっしょに
G goにょごにょ
I iったりやったりする会

ということで”K.A.I.G.I”という名前になっています。

K.A.I.G.Iは、2部構成になっていて、前半(30分)は各チームから新規案件、終了案件、その他の情報共有。

後半は、ハックタイム(80分)になっていて、社内の各部屋ごとにテーマを決め、それぞれがやりたいことに則して各部屋に移動してハックする時間となっています。
今回(12月8日)は、
Aルーム:コミュニティルーム(2F)= 読書(それぞれが読みたい本をよむ)
Bルーム:スタッフルーム(2F)= フリー(それぞれがやりたいことをやる)
Cルーム:玄武ルーム(3F)= BoF(Birds of a Feather:自分の興味のあることについて話をする)
というテーマでした。

私は”フリー”の部屋でこのページ(https://qiita.com/h-takauma/items/4ecc3421f2995b207284)を参考にしてGoogle Homeで受付システムを作ってみるというのをやってみました。
ちなみに前回のK.A.I.G.Iでは、GitLab EEをAzure上に構築するというのをやってみました。これは非常に簡単にできました^^

結論から先にいいますと、無事時間内にできました!
こちらの筆者のおかげです。ありがとうございます。
もっと短時間にできると思いましたが、基本的な知識が抜けていたこともあり、80分フルでかかってしまいました。

ーーーーーー

ということでこの作成方法については
こちらにあるとおりなのですが、一部私自身が躓いたところも含めて備忘録として記載しておきたいと思います。

Google Homeを開封して、さっそくiPhone(私の場合はiPhoneでしたが、当然AndroidでもOK)との接続で躓きました。
フリーのGoogleアカウントであれば、最初から利用可能になっているのですが、会社で契約しているG Suiteのアカウントで接続しようとしたところ出来ませんでした。なぜかわからず手間取りました。
#実際30分ぐらいはここで時間を使ってしまいました。
どうやら自分のG Suiteアカウントが、Googleアシスタントを利用できるようになっている必要があるようです。設定変更するのには、G Suiteの管理者権限が必要ですので、事前にどのアカウントで利用するかを決めておきましょう。
管理者権限をお持ちの方はこちらを参考に設定変更してみてください。
http://wakarunavi.com/2017/10/1832/

次は、IFTTTの設定です。
IFTTTを使ったことがなかったため、
こちらのページの、「Google Assistantを選択」ってどこからどう選択するのかがわかりませんでした。
手探りで見つけた手順は以下になります。

上部のメニューの「My Applets」というメニューをクリックし

表示された画面の右の「New Applet」をクリックし

次に表示された画面の「+ this」をクリック

次に表示された画面から

「google assistant」をサーチして、

で、Google Assistantを選択します。
あとは
こちらのページに従っていきましょう。

ーーーーー

ということで、このようにして、弊社の受付がGoogle Homeになりました。

受付のGoogle Homeさんに、「OK Google 受付 クリエーションライン ◯◯」
というと、
Google Homeさんは「お待ちしておりました。クリエーションラインの◯◯様ですね。担当がまいりますので今しばらくお待ち下さい。」と返答します。
同時にSlackの受付チャンネルに”クリエーション ライン ◯◯様が来訪されました”とメッセージが飛びます。
ログもGoogle Spread Sheetに残ります。

お客様に「OK Google」と言わせるのはどうなのか?という意見も社内からでてますが、これはこれで一旦リリースしてみました。

ということで、こんど弊社にくる際は、受付のGoogle Homeさんに「OK Google 受付 ◯◯◯◯◯◯社の□□です。」と言っていただければ、それで受付完了です^^

Author

YasudaTadahiro

代表取締役社長です。会社のみんなが快適に楽しく過ごせるにはどうしたら良いのかをいつも考えています。最近4歳の息子は仮面ライダーにはまっています。なぜか昔のストロンガーがお気に入りのようですw

YasudaTadahiroの記事一覧

YasudaTadahiroへお問い合わせ

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post