fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > [和訳] Window Server 2008サポート終了: Docker EEが移行における頭痛のタネを取り除きます! #docker

[和訳] Window Server 2008サポート終了: Docker EEが移行における頭痛のタネを取り除きます! #docker

 ★ 1

本稿は Windows Server 2008 Cutoff: How Docker Enterprise Cures Migration Headaches (2018/9/19) の和訳です。

間近に迫ったWindows Server 2008のサポート終了は、IT組織がコスト削減を実現しながら、レガシーアプリケーションの安全なモダナイズを可能とする、Docker Enterprise Edition (Docker EE) への扉を開く絶好のチャンスです。

Windows Server 2008の終わりは近い...

Windows Server 2008は2020年1月にサポートを終了します。これによりIT組織に残される実現可能な選択肢は次の3つとなります:

  1. サポート中のOSへ移行する
  2. Azureに再ホストする
  3. サポート終了期日以降もセキュリティ更新情報を受け取るために、サポート契約の延長料金を支払う(年間費用は、ライセンス料の最大75%

ちなみに、何も対策を講じない(サポートが終了したバージョンのOSで、アプリケーションを実行し続ける)という選択肢は、安全面とコンプライアンスの面でのリスクが計り知れないため、ビジネスを営む方々にはお勧めできません。昨年も、End-of-Lifeを迎えパッチを当てていなかったシステムが 大規模なランサムウェア攻撃を広めてしまい、世界のおよそ100か国で影響が出ました

アプリケーションの移行は頭痛のタネ

企業によるアプリケーション全体の、およそ80%はWindows Serverで実行されているので、アップグレード作業には大変な手間がかかるでしょう。それらのうち、70%はいまだにWindows Server 2008またはそれ以前のバージョンで実行されています。これらすべての重要なアプリケーションを、サポート継続中のWindows Serverに移行することは、手間も費用もかかります。依存度の高いレガシーアプリケーションは、融通がきかないものだからです。その結果、これらのアプリケーションを新たなOSで実行するための移行には、高額な技術資源とIT資源を必要とします。この課題は、多くの組織が自らの持つシステムのうち、いくつのサポートが終了となるか、またどのアプリケーションに影響が出るのかを 把握すらしていない ことで、困難を極めるでしょう。

チャンスを逃すな: レガシーなWindowsアプリケーションのコンテナ化

良いお知らせとしては、Docker社とMicrosoft社は2014年から協力関係にあり、分離性、可搬性、安全性のメリットが得られるコンテナをWindows Serverアプリケーションにもたらすために尽力してきました。レガシーアプリケーションとそれらの依存性は、Docker Enterpriseコンテナプラットフォームによってコンテナ化することで、Windows Server 2016以降のバージョンのOSに移行できます。コード変更が不要のため、多額な開発費を削減できます。そしてコンテナ化したアプリケーションは基盤となるOSから独立して実行します。それにより、基盤となるOSの大規模で依存関係の複雑なアップグレードのサイクルから離れて、今後も最新のOSに留まりやすくなる廃れないアーキテクチャを作成します。 

Docker EEは最も速く、最も確実な成功への道

Docker EEはレガシーなWindows Serverアプリケーションを特定し、クラウドポータブルなアーキテクチャにモダナイズするための、もっとも素早く簡単な道です。Docker EEを利用することで、ユーザはアプリケーションをアップグレードし、その安全性と信頼性を向上することができます。さらにコストは最大で50%の削減が可能です。Dockerはレガシーアプリケーションをコンテナ化するにあたって、検証済みの手法を提供し、移行期限に間に合うようお手伝いいたします。Docker Enterpriseコンテナプラットフォームおよび、コンテナ化を加速化する専用のツール、そして本番用のコンテナ環境の構築への統合したアプローチが、皆さんのIT部門を"コンテナ工場"へ変身するお手伝いをします。

  • Docker EEでは 再コード化せずに、Windows Serverアプリケーションからクラウドポータブルなアーキテクチャへのアップグレードが可能です。 また、Windows Serverコンテナを実行できるのはDockerだけです。
  • Dockerには、Windows Server 2003および2008のアプリケーションを発見するための専用ツールがあり、発見後にはそれらのアプリケーションをDocker Enterpriseプラットフォームに移行します。
  • Dockerは、伝統的なアプリケーションをモダナイズするための専門知識をテストした分野、および有効性が証明されている手法を有しています。これらは価値を即座に発揮し、将来の移行においても有用であり続けるでしょう。

レガシーなWindowsアプリケーションのモダナイズについてもっと学ぶには:

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post