fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > 【2022年】CLLAB総合アクセスランキングトップ5を発表! #gitlab #mongodb #neo4j #aqua

【2022年】CLLAB総合アクセスランキングトップ5を発表! #gitlab #mongodb #neo4j #aqua

 ★ 3

2022年も残すところわずかとなってまいりました。
本記事では昨年に引き続き、2022年中に公開されたCLLABで最もアクセス数の多かった記事を
「2022年CLLAB総合アクセスランキング トップ5」として発表いたします!どうぞご覧ください。

◆ クリエーションライン公式 CLLAB総合ランキングトップ5 ◆

第1位

GitLab SaaS Free版のユーザー数制限の変更

(2022年04月07日投稿)

<概要>
本ブログは「GitLab」社のブログで2022年3月24日に公開された「Upcoming changes to user limits on Free tier of GitLab SaaS」とそのFAQ「Frequently Asked Questions - GitLab SaaS Free Tier」とを合わせて要約したものです。
>>続きを読む

第2位

MongoDBのライセンスと機能の比較 2022

(2022年05月09日)

<概要>
MongoDBライセンスと機能の比較表です。こちら2019年記事の更新版です。
>>続きを読む

第3位

CVE-2021-44832:Log4j における新たな任意コード実行の脆弱性

(2022年01月19日投稿)

<概要>
本ブログは「Aqua Security」社の技術ブログで2021年12月29日に公開された「 CVE-2021-44832: New Arbitrary Code Execution Vulnerability in Log4j 」の日本語翻訳です。
■CVE-2021-44832:Log4j における新たな任意コード実行の脆弱性
この年末年始、攻撃者は休暇を取らず、非常に人気のある Java のロギングライブラリである Log4j の複数の脆弱性を大量に悪用しています。これら脆弱性への対処が行われる中、Log4j の新たな脆弱性(CVE-2021-44832)が発見されました。この脆弱性により、攻撃者がロギング設定を変更した場合、JDBC Appender を介して任意のコードを実行される可能性があります。深刻度は 6.6 で「Medium」と評価されており、この1ヶ月足らずの間に、Log4j に発見された5つ目のセキュリティ脆弱性です。
>>続きを読む

第4位

グラフデータベースを選ぶ際に考慮すべき16のこと(前編)

(2022年05月10日投稿)

<概要>
本ブログは 「Neo4j」 社の技術ブログで2022年4月8日に公開された「 16 Things to Consider When Selecting the Right Graph Database」の日本語翻訳です。
■貴社に適したグラフテクノロジーを選ぶのは大変難しいことです。このブログでは、グラフデータベース、関連ツール、そしてそれらを販売・サポートするベンダーの中から、どのようなものを選べばよいかを説明します。
グラフデータベースを活用してビジネスを成功させるためには、各ベンダーのソリューションが以下の条件をどう満たしているか把握することが重要です。 
>>続きを読む

第5位

新たなゼロデイRCE脆弱性 Spring4Shell について知っておくべきこと

(2022年04月11日投稿)

<概要>
本ブログは「Aqua Security」社の技術ブログで2022年3月31日に公開された「 New Zero-day RCE Vulnerability Spring4Shell: What You Should Know 」の日本語翻訳です。
■新たなゼロデイRCE脆弱性 Spring4Shell について知っておくべきこと
最近の Java アプリケーションで広く利用されているオープンソースのフレームワーク「Spring」に、新たに重大なゼロデイ脆弱性が発見されました。この問題により、攻撃者は脆弱なシステム上で任意のコードを実行できます。この脆弱性には CVE-2022-22965 が割り当てられており、Spring は既にパッチをリリースしています。
>>続きを読む


ランキングはいかがでしたか?

皆さまがご覧になった記事もランクインしていましたでしょうか?

クリエーションラインは2023年も、皆さまのお役に立てる記事の掲載に努めまてまいります。

番外編として、「2022年 CLLABカテゴリー別アクセスランキング」も公開予定です。お楽しみに。

※2021年のCLLAB総合アクセスランキング トップ5はこちら
 2021年のCLLABカテゴリー別アクセスランキングはこちら


2023年もオンライントレーニングを開催します!

Kubernetesトレーニング
・2023年01月24日(火)・25日(水)開催 Kubernetesトレーニング 基礎編
・2023年01月26日(木)開催 Kubernetesトレーニング ネットワーク編
・2023年01月24日(火)から26日(木)開催 Kubernetesトレーニング 中級編(基礎~ネットワーク)
・2023年02月09日(木)開催 Kubernetesトレーニング サービスメッシュ編
・2023年03月16日(木)・17日(金)開催 Kubernetesトレーニング セキュリティ編

Git・GitLabトレーニング
・2023年01月31日(火)・02月01日(水)開催 Gitトレーニング
・2023年03月22日(水)・23日(木)開催 GitLabトレーニング

アジャイル道場体験入門
・2023年02月02日(木)開催 アジャイル道場体験入門

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post

Kubernetes vs Swarm_whitepaper