CL LAB

HOME > CL LAB > Docker Hubリニューアルのお知らせ: Docker StoreとDocker Cloudを統合 #docker

Docker Hubリニューアルのお知らせ: Docker StoreとDocker Cloudを統合 #docker

 ★ 0

本日、Docker StoreとDocker CloudがDockerHubの一部となったことをお知らせいたします。コンテナイメージの検索・格納・共有が一体となった体験をご提供いたします。概要:

  • Docker認定イメージおよび検証済み提供者のイメージは、Docker Hubで検索とダウンロードが可能となりました。
  • Docker Hubには新しいユーザー体験が備わっています。

数百万人の個人ユーザーと数十万を超える組織が、Docker Hub、Docker Store、Docker Cloudをコンテナコンテンツのニーズのために使用しています。Docker Hubの最新のアップデートは、Docker Hubに求められている使いやすさやリポジトリとチーム管理に応えながら、各製品のユーザーが最もよく理解し好んで使用している機能をまとめたものです。

新しくなった内容

リポジトリ

  • 最近プッシュしたタグと自動ビルドの結果を個人のリポジトリページにてご覧いただけます。
  • リポジトリタグにページ番号を追加しました。
  • Docker Hubのホームページにログインしたときのリポジトリフィルタリングを改善しました。

オーガニゼーションとチーム

  • オーガニゼーションの所有者は、すべてのリポジトリのチーム権限を一目で確認できます。
  • Docker IDを覚えていない場合は、既存のDocker Hubユーザーをメールでチームに追加できます。

新しい自動ビルド

  • ビルドキャッシュを使用することでビルドを高速化しました。
  • 環境変数の追加と テストの実行 をビルドで行えるようになりました。
  • 既存のリポジトリに自動ビルドを追加できるようになりました。

注意: オーガニゼーションが新しい自動ビルドを利用するためには、GitHubとBitBucketアカウントの認証情報をオーガニゼーションに再リンクする必要があります。既存の自動ビルドは、数か月後にこの新しいシステムに移行する予定です。もっと詳しく

コンテナイメージの検索を改善

  • Dockerイメージの品質を保証する、公式・検証済み提供者・認定イメージという区分ででフィルタできるようになりました。
  • 探しているイメージの種類を早く見つけられるように、カテゴリ別にフィルタできるようになりました。

既存のURLは引き続き動作します。適切な場所に自動的にリダイレクトするようになっています。ブックマークを更新する必要はありません。

検証済み提供者のイメージとプラグイン

検証済み提供者のイメージがDocker Hubで利用可能になりました。公式イメージと同様、これらのイメージはDocker社が審査しています。Docker社が公式イメージのライブラリを管理している一方で、検証済み提供者と認定イメージはサードパーティのソフトウェアベンダーが提供しています。この取り組みにご興味がおありでしたら、https://goto.docker.com/Partner-Program-Technology.htmlにてサインアップが可能です。

認定イメージとプラグイン

認定イメージもDocker Hubで利用可能になりました。認定イメージは、検証済み提供者のイメージでさらにDockerの品質、ベストプラクティス、サポート要件を満たした特別なカテゴリです。

  • 検証済み提供者によるDocker Enterpriseプラットフォームでのテスト済みでサポートを受けることができます。
  • Dockerのコンテナ・ベストプラクティスに準拠しています。
  • APIの機能テストスイートをパスしています。
  • 脆弱性スキャンによる評価を完了しています。
  • 協力的なサポート関係を持つパートナーが提供しています。
  • 独自の品質マーク "Docker Certified" を表示しています。

あなたの考えをお聞かせください

新しいDocker Hubをhttps://hub.docker.comにて時間をかけて皆さんに公開いたします。

アップデートに関するご意見はありますか? あなたからの一言をお待ちしています。この簡単な質問にお答えいただき、お知らせください。


原文: Introducing the New Docker Hub

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post

Docker社公認トレーニングコース