fbpx

CL LAB

HOME > CL LAB > 株式会社ビズリーチの事例を発表:Aqua Platform導入事例

株式会社ビズリーチの事例を発表:Aqua Platform導入事例

 ★ 0

2022年10月26日

報道関係各位

クリエーションライン株式会社

クリエーションライン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:安田忠弘、以下クリエーションライン)は、株式会社ビズリーチ(以下、ビズリーチ)におけるインタビュー事例を公開しました。

ビズリーチがコンテナ環境でのセキュリティ強化に向けAqua Platformを導入。
デプロイ前や実行中のコンテナ内の脅威も検知・防止できる強力なセキュリティ基盤を確立

株式会社ビズリーチ様の事例はこちら

導入ハイライト

  • セキュリティの専門家以外でもマルウェア混入等のリスクを検知・防御可能に
  • ログ連携機能を活用し担当者と共にセキュリティインテリジェンスの体制を確立
  • クリエーションラインの「伴走」型支援によりスムーズな導入や運用を実現

「すべての人が『自分の可能性』を信じられる社会をつくる」というミッションを掲げ、2009年4月より、働き方の未来を支える様々なインターネットサービスを展開する株式会社ビズリーチ(以下、ビズリーチ)。Visionalグループにおいて、主にHR TechのプラットフォームやSaaS関連事業を担う同社では、今後さらなる拡大が予想されるコンテナ環境におけるセキュリティ対策に向け、Aqua Platformを導入。セキュリティ専門家以外の担当者によるリスクの検知・防御や、セキュリティインテリジェンスの体制確立など、多くの導入効果を享受すると共に、今後のセキュリティ対策についても確かな感触を得た。

このたび、ご担当者様に背景や導入効果などを詳しくお聞きしました。
ぜひご覧ください。

株式会社ビズリーチ様の事例詳細はこちら

 

<株式会社ビズリーチについて>
2009年4月創業後、即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」を開設。現在は、2020年2月、グループ経営体制への移行にともなって誕生したVisionalグループにおいて、主に「ビズリーチ」やOB/OG 訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」のHR Techのプラットフォームや人財活用プラットフォーム「HRMOS(ハーモス)」シリーズのSaaS事業を担う。

■ 創業:2009年4月
■ 本社所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-15-1
■ 資本金:1億3,000万円(2022年9月30日現在)

会社HP:https://www.bizreach.jp/

<クリエーションライン株式会社について>
ミッションは「IT技術によるイノベーションにより顧客と共に社会の進化を実現する」ことです。クラウド、OSS、アジャイル、DevOps、データ解析・機械学習などの先端技術について多くの経験と知識を有するITプロフェッショナル企業で、国内大手企業および公共自治体等、150以上のお客様との取引実績があります。

日本でのMirantis CloudNative、GitLab、Chef、Aqua security、MongoDB、Neo4j、Confluent、Elasticのサブスクリプションについて、クリエーションラインが提供しております。

■本社所在地: 東京都千代田区神田佐久間町3-6 M's WORKS BLDG 2F、3F
■代表者  : 代表取締役社長 安田 忠弘
■事業内容 : アジャイル開発支援サービス事業、サブスクリプション事業

会社HP :https://www.creationline.com/
Facebook :https://www.facebook.com/creationline/
本社Twitter :https://twitter.com/creationline
富山事業所Twitter :https://twitter.com/CL_toyama

以上

CL LAB Mail Magazine

CL LABの情報を逃さずチェックしよう!

メールアドレスを登録すると記事が投稿されるとメールで通知します。

メールアドレス: 登録

※登録後メールに記載しているリンクをクリックして認証してください。

Related post

[無料ウェビナー] GitLab_CI/CDハンズオン_2023111